コブクロ・ファンフェスタ2009、開催決定

ツイート
2008年に行なわれた<全国民放FM53局&KDDI present 桑田佳祐アコースティックライブ in 石垣島>に続き、<Meet the Music 2009>キャンペーンが行なわれることが発表された。これは前53社の全国FM連合とFMチューナー搭載au携帯電話“FMケータイ”が、いつでもどこでも聞けるFMの魅力を伝えるべく日本全国の音楽ファンへ向けたキャンペーンだ。

今回、日本全国のリスナーにそのすばらしい歌声を響かせるアーティストはコブクロだ。単独ライヴの生中継は初めての試みであり、「FMラジオは、音楽との“出逢い”をくれる場所」というコブクロの賛同を得て、彼らの年に一度のスペシャル・ライヴ<コブクロ・ファンフェスタ2009>とのコラボレーションとして実現するもの。

彼らの2009年初ライブとなる同公演2時間半のうちの1時間を、番組用として特別に構成/演出し、<全国民放FM53局&KDDI present MEET THE MUSIC LIVE with コブクロ・ファンフェスタ2009>として、3月22日(日)午後7時~8時に放送となる。

また、全国民放FM53局とKDDIでは、2008年に引き続き54組108名のリスナー・レポーターを募集している。同時にこのライヴで聴きたい楽曲のリクエストも募集しており、最もリクエストの多かった楽曲が番組内でオンエアされるようだ。

FM離れが進んでいる現代の生活様式だが、自宅や自動車内はもとより、FMケータイの登場で、本当にいつでもどこでも場所を選ばずに聴くことのできるFMラジオは、生活に密着した素晴らしい通信インフラだ。このスペシャル・ライヴを通し、その楽しさを堪能しようではないか。

「僕等は、インディーズ時代、路上でライヴをしながら、“人と音楽の出逢い”を、いくつも目にしてきました。忙しそうに駆け足で通り過ぎようとしていた会社員の方が、ふと立ち止まり、結局最後まで僕等の歌を聴いて、笑顔で去っていってくれた事など、数えきれない沢山の思い出があります。手軽に音楽を持ち運べるようになり、自分の好きな音楽を、自分の好きなタイミングで再生できる、この時代。それとは違うタイミングで“ふと流れてくる音楽”に耳が止まり、聴き入ってしまった時、それは、一つの“出逢い”だと感じます。FMラジオは、音楽との“出逢い”をくれる場所です。ただ音楽が流れて来るだけではなく、そこには、色んな人の想いが込められていて、それをも感じながら、音楽を聴ける、いわば“ライブに近い場所。今回、“ MEET THE MUSIC LIVE ”とのコラボレーションにより、FAN FESTA 2009の全国民放53局同時生放送が実現します。会場に来てくれている6000人のお客さんに向かって歌いながらも、それを全国の方々に聴いてもらえる。FMラジオでしか叶える事の出来ないこの夢のような企画に、僕等も全力で挑みたいと思います。この日のライヴで、また一つの出逢いが生まれる事を、心から願っています。」──コブクロ

<全国民放FM53局&KDDI present MEET THE MUSIC LIVE with コブクロ・ファンフェスタ2009>
●2009年3月22日(日)午後7時~午後8時
●Live放送局:全国民放FM53局
聴取方法:FMラジオ及びFMケータイ
※FMケータイの聴き方
au携帯電話の決定ボタンを押し、「ラジオ」または「EZ・FM」のメニューからEZ・FMアプリを起動します。初めてEZ・FMを起動した場合は、地域を選択する画面が表示されますので、ご利用になる地域の選択が必要です。イヤホンがFMラジオのアンテナの役割をしますので、イヤホンを携帯電話に接続してご利用ください。
●Live会場:和歌山ビッグホエール(和歌山県和歌山市手平2丁目1-1)
●観覧者:約5500人(会場収容人数)
コブクロPCサイト「Team Kobukuro」、携帯サイト「Club Kobukuro」会員、全国民放FM53局+KDDIの54組108名のリスナー・レポーターより抽選

<リスナー・レポーター募集内容>
3月22日(日)に和歌山県・和歌山ビッグホエールで行なわれる<コブクロ・ファンフェスタ2009>をご覧いただき、後日ライヴレポートを執筆していただくレポーターを54組108名募集。
※交通費と宿泊費は番組側が負担。
※ライブレポートは今回のキャンペーンサイトや、FM53局およびKDDIのサイト(PC・携帯)、広報誌等に掲載されます。
<応募方法>
応募サイトhttp://keitai.fm/09/で募集。
auのFMケータイをお使いの方は、FMラジオ聴取中に「曲名表示」ボタンを押すと、応募サイトへのバナーが表示されます。または、携帯・PCともにお聴きのFM放送局のホームページから応募サイトへのアクセス方法が確認できます。
<応募期間>
2009年2月2日午後1時~2月23日正午まで
※初日や最終日はアクセスが集中し、応募サイトが表示されない場合があります。時間をおいてアクセスしてください。
<当選者発表>
締切り後、厳正なる抽選を行ない、3月4日(水)頃までに当選者へ直接連絡があります。

全国民放FM53局
AIR-G' FM北海道/FMノースウェーブ/FM青森/FM岩手/Date fm/FM秋田/FM山形/ふくしまFM/bayfm78/NACK5/TOKYO FM/J-WAVE/InterFM/FMヨコハマ/FM-FUJI/FMぐんま/RADIO BERRY/FM-NIIGATA/FM PORT/FM長野/K-MIX/FMとやま/FM石川/FM福井/FM AICHI/ZIP-FM/RADIO-i/Radio・80/FM三重/e-radio/α-STATION/FM OSAKA/FM 802/FM COCOLO/Kiss-FM KOBE/FM山陰/FM岡山/広島FM/FM山口/FM香川/FM愛媛/FM徳島/FM高知/FM FUKUOKA/CROSS FM/LOVE FM/FM佐賀/FM長崎/FM熊本/FM大分/FM宮崎/FM鹿児島/FM沖縄
この記事をツイート

この記事の関連情報