鈴木亜美、涙の27才バースデーカウントダウンライヴ開催

ツイート
鈴木亜美が27才のバースデーとデビュー10周年を祝うライヴ<鈴木亜美 HAPPY27th ANNIVERARY ~Supreme Show~>を2月8日、SHIBUYA-AXで行なった。

◆鈴木亜美 最新フォトアルバム

バースデーライヴ自体は3度目の鈴木亜美。今年はライヴ主体とDJ主体の2部構成で、黒いセクシーなランジェリー風オリジナルドレスで登場し、2月25日に発売されるニューシングル「Reincarnation」など全20曲を歌い上げた。

27才の誕生日目前に行なわれたカウントダウンライヴでは “クラブのパーティーのように盛り上がっていきたい” と語っていた鈴木亜美。2008年夏から各地のクラブイベントでDJの腕前を見せつけていた彼女は、DJパートでも集まったお客さんを盛り上げた。

ファンのカウントダウンで27才を迎えると “よろしくー!こわれちゃおうぜー!” と叫び、ダンサーから差し出されたシャンパンを飲み、ライヴは最高潮に。最後はファンの「ハッピーバースデー・トゥー・ユー」の大合唱に涙ぐみながら、思い出の曲「強いキズナ」でライヴをしめた。また、ステージの去り際に、<HOUSE NATION>の台湾公演にDJとして出演することをファンに伝えた。

“最近はDJの練習で家に引きこもりがち。でも逆にDJやドラマのおかげで友達も増えました。2009年は歌手、女優、DJととにかく楽しく仕事をしていきたい。プライベートも充実させて、素敵な女性と呼ばれるように頑張ります。” ── 鈴木亜美

◆鈴木亜美「Reincarnation」CD情報
◆iTunes Store 鈴木亜美(※iTunesが開きます)
◆鈴木亜美 オフィシャルサイト
この記事をツイート

この記事の関連情報