クリス・ブラウン、謝罪文を発表

twitterツイート
グラミー授賞式前夜、女性を脅迫した容疑で逮捕されたクリス・ブラウンが謝罪文を発表した。ブラウンは、起きてしまったことに対し「申し訳なく、悲しい思い」をしており、神や家族の力を借り「より良い人間になりたい」という。

「どれだけ申し訳なく、悲しく思っているか、とても言葉では説明できません。牧師や母、そして愛する人たちに助言を求めているところです。そして神の力を借り、より良き人間に変わることを誓います」

メディアが伝えていることの多くは真実ではないが、事件が解決するまで詳細は話せないという。また釈放後、Facebook等にメッセージを掲載したとの報道もあったが、それは自身が書き込んだものではないとしている。

一方、正式な発表はないものの被害者だと目されているリアーナだが、父親がPeople.comのインタヴューに答え「彼女がいつか、話すときが来るだろう。世界中の女性のために立ち上がってくれることを願ってる」と話した。

またリアーナを発掘したジェイ・Zは、事件に対する「ダイレクトなコメントは拒否する」としながらも、彼女へのサポートを表明した。「みんな、彼女を支援すべきだと思うね。辛いときを過ごしているんだから。彼女はまだ若い女の子なんだってことを理解しなくては。彼女は本当に若いんだ」

Ako Suzuki, London
twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報

TREND BOX

編集部おすすめ

ARTIST RANKING

アーティストランキング

FEATURE / SERVICE

特集・サービス