AAA宇野ちゃんが『特命係長・只野仁』出演、ファンの期待も高まる

twitterツイート
AAAの宇野実彩子が、テレビ朝日ドラマ『特命係長・只野仁』にゲスト出演する。

◆宇野ちゃんのボーラー姿を大きな画像で見る

宇野ちゃんといえば、確かなヴォーカルと悪戯っ子ぽさが見え隠れする笑顔で、AAAのメンバーの中でも小悪魔的可愛さと人気を誇る。さらに、2006年全米公開されたハリウッド映画『呪怨 パンデミック』でハリウッドデビュー。その後も2008年4月にはNHK朝の連続ドラマ小説『瞳』に出演、テレビ東京『音時間』ではMCを務めるなど、歌手としてだけではなく、女優・タレントとしても活躍中の22歳。

一方、『特命係長・只野仁』といえば、高橋克典演じる窓際係長“只野仁”が、実は裏で会長直属の特命係長として様々な社内トラブルを解決する人気ドラマ。高橋の痛快なアクションあり、バカバカしさあり、そしてこのドラマを語る上では欠かせないお色気シーンあり。2008年末には映画化もされるなど、サラリーマン層を中心に幅広い世代から支持される“ハードボイルド社会派サスペンスヒューマンセクシーアクションラヴエンターテインメントコメディ”(高橋・談)だ。

今回、宇野ちゃんがゲスト出演するのは、2月19日に放送となる第37話。ボウリング界が舞台となり、宇野ちゃんは、トッププロボーラーである女王リリーのポジションを狙うボウリング界のアイドル的存在・米倉まどか役で登場する。ドラマでは、根はいい子だが、周りに振り回され、汚い手を使わされるとのこと。

これまでボウリングをほとんどやったことがないという宇野ちゃん。ドラマの撮影に際して、なんと人生初のマイボールを作り、ボウリングの練習をしたという気合の入れよう。

サスペンス、お色気、アクションとエンターテイメントに富んだ人気ドラマだからこそ、宇野ちゃんがどんな姿でボウリング界のアイドルを演じるのか。ハリウッドが認めた演技の中に、宇野ちゃんのコケティッシュさがどれだけ盛り込まれるのか。そして宇野ちゃんにもお色気シーンがあったりするのか。只野仁の “フン!フン!フン!” とともに、期待はどんどん膨らむばかりだ。

ちなみに、『特命係長・只野仁』の公式サイトの「ストーリー」のコーナーでは、宇野ちゃん出演回の1コマを観ることができるが、そこに写っている宇野ちゃんは、なんと体のラインにピッタリとフィットしたエメラルドグリーンのセクシーなタンクトップ姿。このワンシーンだけでも、2月19日放送回がいかに見逃せない回であることが分かってもらえることと思う。

というわけで、AAAファン、『只野仁』ファンはもちろんのこと、劇中で宇野ちゃんが投げるボールのように転がされたい、ピンのように倒されたいというお父さん、そして青少年諸君、2月19日木曜夜9時を今からテレビの前で正座して待て。

なお、そんな宇野ちゃんが所属するAAAは、『ATTACK』『ALL』『AROUND』に続く4枚目のオリジナルフルアルバム『depArture』をリリース。このアルバムは、2月23日付けの「オリコンウィークリーチャート」で初登場4位を獲得し、AAAのアルバム最高位記録を更新した。

◆アルバム『depArture』のCD情報
◆iTunes Store AAA(※iTunesが開きます)
◆AAA オフィシャルサイト
◆『特命係長・只野仁』 公式サイト
twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報

amazon
amazon

TREND BOX

編集部おすすめ

ARTIST RANKING

アーティストランキング

FEATURE / SERVICE

特集・サービス