MELL、デジタルビートの混沌のなかに世界の行方を暗示する5thシングル「RIDEBACK」リリース特集

twitterツイート

[BARKS FEATURE] MELL TVアニメ『RIDEBACK』オープニングテーマ 5thシングル「RIDEBACK」リリース特集

悲しいまでに疾走感あふれるビートとMELLの比類なき表現力を持ったヴォーカルが原作の世界観を見事に音楽として昇華

精神と肉体が加速度を増しデジタルビートの混沌のなかに世界の行方を暗示する

MELLが3月4日にリリースする5thシングル「RIDEBACK」は、TVアニメ『RIDEBACK』のオープニングテーマ。革命の時代で消えそうな灯火と、それを再び灯そうとする二元的な世界観を見事に表現。背筋がゾクゾクとしてくるサウンドメイキングと、「叫び」にも聞こえるMELLのヴォーカルワークは絶対的な存在感を発揮。MELLを超えることの出来る表現者は他にいない。そう確信できる1枚だ。

NEW DISC

「RIDEBACK」
「RIDEBACK」

「RIDEBACK」[初回限定盤] GNCV-0015 \1,890(tax in)[通常盤] GNCV-0015 \1,260(tax in)3月4日リリース1.RIDEBACK(オリジナルver.)2.RIDEBACK(日本語ver.)3.RIDEBACK(Remix ver.)4.RIDEBACK(Instrumental ver.)※初回限定盤は、本人出演のPV収録DVD封入

「ライヴDVD」2009年4月29日発売

1stライヴ<MELL FIRST LIVE TOUR 2008 SCOPE>の模様を収録したDVD発売決定!

「I'VE Sound 10th Anniversary「Departed to the future~」Special CD BOX」2009年3月25日発売

音楽制作チーム「I've」の10周年を記念するCD BOXが発売決定!

COLUMN

I'VE in BUDOKAN 2009~Departed to the future~ フォトアルバム【MELL編】
I'VE in BUDOKAN 2009~Departed to the future~ フォトアルバム【Love Planet Five 編】

INFORMATION

映画『Departed to the future.』

I'veの10周年を記念して歌姫5人をテーマにした映画作品。
同じ高校に通う女の子4人と担任の女教師は、それぞれいろいろな問題を抱え、同じ夜の街を彷徨う。そして校舎から一人の女の子が空へ飛んだ。残された4人は…。

twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報