ブルース・スプリングスティーン、グラストンベリーのヘッドラインに決定

ツイート
ブルース・スプリングスティーンが、2009年のグラストンベリー・フェスティヴァルのヘッドライナーを飾ることが発表された。“ザ・ボス”は2008年に話題になったジェイ・Zと同じスロット、土曜夜にパフォーマンスするという。

主催者のエミリー・イーヴィスは「ブルースを獲得することができて仰天しています。2009年のラインナップの中でもハイライトです。2009年のラインナップは、みんな息をのみますよ」と喜んでいる。また、エミリーの父親で同フェスティヴァルの創始者マイケル・イーヴィスも「彼は史上最高のロック・レジェンドの1人だ。これまでで最高のショウのひとつになると自信を持っている」と大満足だ。

2009年のグラストンベリー・フェスティヴァルは6月24~28日開催。現在のところ、スプリングスティーンのほかフランツ・フェルディナンドの出演がコンファームされており、ニール・ヤング、ブラーのヘッドラインも根強く噂されている。不況で心配されたチケットの売れ行きだが、出だしが遅かった2008年と違い、2009年はすでに完売している。

ブルース・スプリングスティーンは翌日、ロンドンのハイド・パークで開かれる<Hard Rock Calling>フェスティヴァル(6月28日)でもヘッドライナーを飾る。

Ako Suzuki, London
この記事をツイート

この記事の関連情報