今週の動画ランキング[2009.2.16~2.22]

twitterツイート
DIR EN GREYが出演した<KERRANG! RELENTLESS ENERGY DRINK TOUR 2009>ロンドン公演、本番開始直前に中止となったドキュメント映像が、他に大差をつけて1位にランクイン。

順位アーティスト名動画タイトル
1DIR EN GREY<KERRANG! RELENTLESS ENERGY DRINK TOUR 2009>2009.1.30 ロンドン公演~そして、ライヴは中止になった~
2Acid Black CherryID February_2009
3Buono!ID February_2009
4BUCK-TICKID February_2009
5紫SHIKIBULOVEなんだよ
6可憐Girl'sBye! Bye! Bye!
7Jbay fm『MOZAIKU NIGHT』vol.25
8Acid Black Cherry「眠り姫」スポット
9ヴィドール「Puzzle ring」PVメイキング
10MiChiChaNge the WoRld
※日々集計されるログから上位10位をピックアップ、アクセス数から1週間分を集計したランキング

●1位:DIR EN GREY「<KERRANG! RELENTLESS ENERGY DRINK TOUR 2009>2009.1.30 ロンドン公演~そして、ライヴは中止になった~」
世界最大級の音楽専門誌『KERRANG!』の表紙を飾ったDIR EN GREY。その『KERRANG!』主催のツアー・ファイナルがロンドンで行われる予定だったが、電源関係のトラブルにより急遽中止に。本番前のオーディエンスの熱狂ぶりや、中止が発表され怒号が飛び交う会場の様子など、音楽への依存度が高い英国の様子が生々しく伝わる貴重な独占映像。現在、DIR EN GREYは日本に戻り、ツアーの真っ最中。

●2位:Acid Black Cherry「ID February_2009」
2月18日にシングル「眠り姫」をリリースしたAcid Black Cherry。購入者特典として都内某所にて、600人限定のスペシャルライヴ(応募期間は終了)が開催されるが、その様子が「mu-moてれび」にて携帯向けに中継されることが決まっている。オフィシャルサイトでは、「眠り姫」のPVメイキングが配信中、エキストラに扮するyasuが見れる。噴水の後ろでキスを迫っている人って…

●9位:ヴィドール「Puzzle ring」PVメイキング
2月18日にメジャーデビューしたヴィドール。そのデビューシングル「Puzzle ring」のPVメイキング映像がランクイン。極寒の長時間な撮影にも関わらず、BARKSのカメラにもサービス精神旺盛なヴィドール、変顔の披露(自粛のためモザイク処理済み)や、笑いの神が降りてきたシーンなど満載。3月25日はアルバム『Esoteric Romance』が発売。

●10位:MiChi「ChaNge the WoRld」
特集も展開中のMiChi。2月18日リリースの2nd Single「ChaNge the WoRld」が10位にランクイン。メディア露出も多岐にわたり、UNIQLOのCMにも出演したりと、ヴィジュアル面を兼ね備えつつ、ポジティブな強いメッセージを発信できる数少ないアーティスト。2月27日にはミュージックステーションに出演が決定。

今週のBARKSのオススメは、2月25日にアルバム『アンダーワールド』をリリースするメリー。“レトロック”というバンド・コンセプトを突き破り、次のステージへと押し上げた作品。ライヴ感を最も重視しながら自分たちらしさを追及、激しくも妖しいメリー・ワールドを体感できる。PVも沢山見れるので要チェックだ。

2月25日に最初で最後のアルバム『Fly To The Future』をリリースする可憐Girl's。TVアニメ『絶対可憐チルドレン』と連動する形で活動していた彼女たちも、3月をもって任務完了。インタヴューもプロモーションビデオも3本立て、フォトアルバムなど、コンテンツ盛りだくさんの特集で、未来へと飛び立つ可憐Girl'sを見届けよう。

5年ぶりのアルバム『Invaders Must Die』を日本先行リリースし、セールスも好調のThe Prodigyも強力プッシュ中。BARKSトップページでは、スペシャル動画も展開中なので、要チェック。
twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報