ステッドラーのリフ&リズムに、拳を突き上げよ

twitterツイート
STEADLUR(ステッドラー)のデビュー・アルバム、その名も『Steadlur(旧エヴリシング・イズ・ナッシング』が4月8日にリリースされることが決定し、現在、マイスペースを初めオフィシャルサイトでその試聴が公開されている。

この80年代を髣髴とさせるジャケットで、これはいけるかも、と期待を新たにした御貴兄、そのヨカンは大正解。ジャケット・デザインでサウンドを髣髴とさせ、しかもそれを裏切らないジャケット文化にニヤッとしたら、試聴を速攻チェックを。

「普通の会社に勤めている人だろうが、40歳だろうが13歳だろうが、とにかく誰もが楽しめるような音楽を作り続けて行きたい!」と、これまた嬉しい発言をキメているのはヴォーカルのフィリップ・ステッドラー。まさに世代や性別、言葉といったありとあらゆる壁を越えて楽しめる究極のパーティー・ロックにして大胆な最新鋭メタル・ロック・アルバムが『Steadlur』なのだ。

ちなみにこのバンド、実の兄弟であるヴォーカルのフィリップ・ステッドラーとドラムのダラス・ステッドラーを中心に組まれており、長年の友人であるダニエル・ステッドラー(ベース)とトミー・ステッドラー(ギター)からなるバンド。メンバー全員が「ステッドラー」姓を名乗っており、このデカイ音を聴きすぎてヤられちまったかのようなゴキゲンなこのセンスこそ、2009年の大不景気をカラッと吹き飛ばすに重要なポイント。

中毒必至のメタル&ハードなドライヴィング・ロック、ご賞味あれ。

◆ステッドラー・オフィシャルサイト
◆ステッドラー・マイスペース
twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報

amazon