Lil'B、初の男子校ライヴでドキドキ

ツイート
女子中高生を中心にブレイク中のガールズ・ユニット、Lil'B。3月1日(日)、栃木県宇都宮市にある文星芸術大学付属高等学校(旧宇都宮学園高等学校)の卒業式にてサプライズ・ライヴを行なった。

◆Lil'B、初の男子校ライヴでドキドキ~写真編~

Lil'Bはこれまでに学園祭ライヴは行なっていたものの、ボーイズ・オンリーな男子校でのライヴは今回が初。

文星芸術大学付属高等学校といえば、甲子園の常連でもある野球の名門男子高校。そんな名門男子校の厳格な卒業式とだけあって、女子中高校生を中心にした女性層からの支持を集めてきたLil'Bにとっては完全な“アウェイ”に思われていた。

しかしながら、Lil'Bの2人が卒業式に登場するや否や、会場からは大歓声が沸き起こった。

「キミに歌ったラブソング」をはじめとする【キミうた3部作】の他、全5曲を熱唱。卒業生328名を含む計543名の前で堂々たるパフォーマンスを披露した。初の男子校でのライヴということで、Lil'Bの2人はかなりの緊張と不安を抱いていたが、 想像を超える盛り上がりに終演後も驚きと興奮を隠せない様子だったという。

◆Lil'Bコメント
「初の宇都宮LIVE!初の卒業式LIVE!初の男子校!といぅコトで、かなりドキドキしました。少しでも楽しんでもらぇたら…と思ったら、想像を絶する盛り上がりにビックリしました!! 私たちLil'Bにとって、思ぃ出に残るLIVEの1つになりました。文星芸術大学付属高校、卒業生の皆さんの心にも、Lil'Bのメッセージゃ想ぃが何か残ってぃてくれたら嬉しぃです! 貴重なLIVEをさせて頂ぃて本当にありがとぉござぃました!!」 ――MIE

「今日は卒業式でサプライズライブをさせて頂いてありがとうございました! 旅立ちの日に、文星芸術大学附属高等学校の皆さんへ新しい一歩を踏み出すエールと思い出の一つになって頂けたら、すごく嬉しいです!私も自分で選んだ道、未来を信じて突き進んで行きたいと思いました。みんなのパワーが伝わってきて、楽しいライブでした!本当にありがとうございました。」 ――AILA

Lil'Bの1stアルバム『今、キミへ…』は発売から3週たった今なお、オリコン・アルバム・チャート10位以内にチャートイン。セールスは15万枚を超え、バックオーダーも止まらない勢いである。女子中高生のみならず、男子高校生をも虜にするLil'B、彼女達ののびしろはまだまだ果てしなく続いている。

◆Lil'Bオフィシャルサイト
この記事をツイート

この記事の関連情報

TREND BOX

編集部おすすめ

ARTIST RANKING

アーティストランキング

FEATURE / SERVICE

特集・サービス