ケリー・クラークソン、記録破りの新シングルが全英も制覇

ツイート
1月に発売されたシングル「ウィズアウト・ユー」が、2月7日付全米チャート「Billboard Hot 100」で1位を獲得。これはブリトニー・スピアーズ「ウーマナイザー」の記録を破る97位から1位という驚異的なゴボウ抜きで、史上最高記録となったのは、1月30日付けのニュースでもお知らせした。さらに、97位からのジャンプアップで2週連続1位を記録した後も3月7日付まで5週に渡ってトップ10にランク・インしている。

このシングル「ウィズアウト・ユー」は、日本においては2月11日付「レコチョク 洋楽・フル」最新週間ランキングにおいて初登場1位、そして3月7日付けの最新全英シングル・チャートでも遂に1位を獲得したのだ。

これで同シングルはケリー史上初めて全米・全英両国のチャートを制した楽曲となり、「アメリカン・アイドル」初代優勝者として華々しいデビューを飾った1stアルバム、1000万枚以上のセールスを記録してさらなるブレイクを果たした2ndアルバムのときにも成し得なかった過去最高の勢いで世界中を席巻している。

これまでの様々な栄光と葛藤を糧にさらなる成長を遂げ、再びシーンのトップに返り咲いたケリー・クラークソン。間もなく発売を迎えるニュー・アルバムの全米での初回出荷数は約70万枚にも及び、シングルに続きアルバム・チャートでの1位も確実視されているとのこと。引き続き注目したい。

『オール・アイ・エヴァー・ウォンテッド』
BVCP-21671 \2,548
US:3月17日発売
日本:3月25日発売

◆BMGジャパン・ケリー・クラークソン・ページ
◆iTunes Store ケリー・クラークソン(※iTunesが開きます)
この記事をツイート

この記事の関連情報