今週の動画ランキング[2009.2.23~3.1]

ツイート

今週の動画ランキング

2009.2.23~3.1

aikoが初のシングルチャート1位になり、連動するようにPV映像に人気集中、
2位に大差をつけての女王君臨!

aiko 「嘆きのキス」

2月18日に両A面シングル「milk/嘆きのキス」をリリースしたaiko。長いキャリアと安定した実績のある印象だが、シングルチャートで1位を獲得したのは今作が初めて。そんなニュースが駆け巡ると、動画ランキングも急上昇。3月4日にはライヴDVD『DECADE』が発売、ライブでこそ本領を発揮する安定した歌唱力に酔いしれること間違いなし。

可憐Girl's 「Bye! Bye! Bye!」

BARKS FUTUREとして強力プッシュ中の可憐Girl's。2月25日に最後のアルバム『Fly To The Future』をリリースし、未来へ向かって飛び立った彼女たち。3月14日(土)にSHIBUYA BOXにてアルバム購入者特典イベントを開催、最終フライトの終着地点とも呼べるこのイベントは、3人の生の姿を見れる最後のチャンスだ。応募締切が3月8日(土)24時までとなっているので、購入を急ごう。

absorb 「桜ノ雨」

卒業ソングとして定着しつつある、absorbの「桜ノ雨」。<「桜ノ雨」をみんなで合唱しよう「桜ノ雨プロジェクト」>がこのたび実現、卒業記念コンサートにて2000人の大合唱が行なわれた。2009年も早いもので卒業式/桜ソングの季節が到来。誰もが原風景を思い浮かべられるであろう歌詞の世界観に涙、「桜ノ雨」が定番になる日も間近?

中河内雅貴 「Shooting Star」

「テニスの王子様」を筆頭に数多くの舞台で活躍中の中河内雅貴。3月4日にリリースするアルバム『Cheers!!』より、「Shooting Star」がランクイン。ブログからのトラフィックが顕著だった。まさに王道と言える楽曲はライヴで盛り上がること間違いなし。PVではジャケット姿から、リハーサルスタジオでの日常を思わせるラフな格好まで、オンとオフの姿を見せてくれている。

メリー 「ID February_2009」

BARKS FUTUREとしてプッシュ中のメリー。2月25日に発売したアルバム『アンダーワールド』の表題曲「under-world」は、計測不能なBPM(テンポ)とのことで計測を試みた。まさに1発録りを実証するかの如くテンポの揺れは激しく、1コーラスの平均値は265bpmと驚愕の結果が。1テイクに全身全霊をかけた、危うさを瞬間密封したような作品。

BARKSオススメ

今週のオススメは、3月4日に『What's Love?』をリリースしたJUJU。Spontaniaをフィーチャリングした「素直になれたら」、亀田誠治(ex.東京事変)を招いたロックバラードの「やさしさで溢れるように」とヒット曲を含んだ、“コンピレーションみたいなアルバム”。2年前のインタヴューと共に、地道に活動を積み重ねた彼女のメッセージを感じ取ってほしい。

そして、3月4日にシングル「NEW DAWN」をリリースしたLAST ALLIANCE。リード曲「HEKIREKI」が日本テレビ系アニメ「はじめの一歩」のオープニングテーマとなっている。数多くのライヴを経て完成した、“新しい夜明け”と名づけられた新作に込めた想いとは?その硬派なイメージを他所に、動画インタヴューは独特な雰囲気で展開。力士は選手?○○発言がツボに入ってしまいます。

さらに、3月4日にシングル「RIDEBACK」をリリースしたMELLの特集も展開中。デジタルで無機質、そしてハードなサウンドに固執するかの如く、音楽制作チーム「I've」の歌姫の中でも、異質な存在感を放ち続けるMELL。同名のアニメ「RIDEBACK」のオープニングテーマとなっている。c/wにSOFT BALLET森岡賢がリミックスで参加。武道館のフォトアルバムと共に、お楽しみください。

この記事をツイート

この記事の関連情報

TREND BOX

編集部おすすめ

ARTIST RANKING

アーティストランキング

FEATURE / SERVICE

特集・サービス