2004年12月25日、Zepp Tokyoでのライヴを以って解散した「baroque」(バロック)のメンバーとして活躍してきた圭。彼がソロアーティストとして、2008年11月に1stシングル「the primary.」、そして2009年1月に2ndシングル「vesperbell.」を立て続けに発表。そして満を持して、3月4日に待望の1stアルバム『silk tree.』をリリースした。

◆圭からのメッセージ映像
◆「the primary.」PV映像
◆「vesperbell.」PV映像
◆bayfm「MOZAIKU NIGHT」ダイジェスト映像

このアルバムは、圭自身が語るように“今の自分にしか表現できない音楽”を追い求めたソロプロジェクトの作品。彼のバックボーンにあるビートルズなどの60年代ロック、サイケデリックやピッピーサウンドから影響を受けた音楽性にエレクトロニカを取り入れた斬新なロックサウンドになっている。バンドという枠組みから自由になった彼が選択したのは、ロックの範疇を超える甘美なメロディライン、多彩な音色、つまりあらゆる音楽性を貪欲に吸収したうえで生まれたアバンギャルドな音楽なのだ。

その圭が、インストアでのスペシャルライヴを行なう。このライヴには、「baroque」(バロック)のメンバーとして一時代を築き上げた盟友で、今はboogiemanで活動するベースの万作が参加するという。現在、お互い別々の活動をスタートさせているので、この二人を同じステージで見られるのは、もう二度とないことだろう。貴重なスペシャルライヴ、必見だ。

<圭インストアイベント スペシャルライブ>
日時:4月5日(日)13:00~
時間:タワーレコード渋谷B1F 「STAGE ONE」
内容:トーク & スペシャルライヴ

◆iTunes Store 圭(※iTunesが開きます)
◆圭オフィシャルサイト
◆avexオフィシャルサイト