フェンダーから、Bandmaster VM登場

ツイート
フェンダー・アンプが打ち出した注目のVintage Modifiedシリーズと言えば、2008年2月に発売以来、自宅アンプの決定版として人気を誇るSuper-Champ XD、Vibro-Champ XDの2機種がある。

往年のニュアンスと由緒正しきルックスを湛えながら、フレキシブルなサウンドメイクと必要にして十分な機能を携えたコンパクトなモデルであり、多くのユーザーに十分な満足を与えていることと思うが、ここに来て発表されたのは十分な出力を持ったライヴ向きのBandmaster VMだ。

◆フェンダーから、Bandmaster VM登場 ~写真編~

6L6を2本駆動するBandmaster VMのパワーアンプ部は、今やスタンダードと言える人気アンプのHot Rod Deluxeをベースにしたものだが、そこにブラック・フェイスのクリーントーンと、更なるアグレッシブな歪みを生みだすプリアンプ部が乗り、さらにはデジタル・リバーブ、ディレイ、コーラスを内蔵したDSP機能が搭載されることで、伝統の60年代ヴィンテージ・サウンドも保持しながら現代のモダン・サウンドまで幅広く対応する設計となったようだ。

キャビはセレッションG12P-80が2発入ったトータル8Ω設計。そこそこの重量もあり、運搬には多少骨が折れるがその分引き締まった中低域がしっかり出ると思われる。キャビによって出音は全く変わってしまうことはよく知られた当然の常識だが、ヘッドとの最適化が図られていることを考えると、ヘッド購入と共に、このキャビも購入予算に入れておきたいところだ。

なお、コンボ・タイプのDeluxe VMも今度発売される予定がある。

●Bandmaster VM Head
税込価格¥126,000
OUTPUT: 40W into 8Ω
TUBES: 2 x12AX7, 2 x6L6
Clean; Volume, Treble, Bass
Drive: Gain, Volume, Treble, Mid, Bass
Reverb, Time/Rate,Mix, Depth, Drive SW, Effects Adjust SW,Delay SW, Chorus SW.
JACKS: Send, Return, Main Speaker, External Speaker
SIZE:25.4×61.0×25.4(cm)
Weight:11.8(kg)
ACCESSORIES: 4-Button Footswitch (Dive, Reverb, Delay, Chorus), Speaker Cable, Cover

●Bandmaster VM 212 Enclosure
税込価格¥68,250
INPUT IMPEDANCE: 8 Ohm. SPEAKER: 2 x 12” Celestion G12P-80, 16 Ohm
SIZE: 54.6x 81.3 x 30.5 (cm). Weight: 22.0(kg)
ACCESSORIES: Cover

◆フェンダー・オフィシャルサイト
この記事をツイート

この記事の関連情報

TREND BOX

編集部おすすめ

ARTIST RANKING

アーティストランキング

FEATURE / SERVICE

特集・サービス