12012、アルバム『mar maroon』に仕掛けられた罠

ツイート
3月11日に待望の2ndアルバム『mar maroon』(読み方:マーマルーン)をリリースする12012。今作は「MERRY GO WORLD」から最新シングル「Hallelujah」までのシングル5曲を含む全12曲が収録されている。

◆ 12012コメント映像

通常盤は、13曲目に「願い」を収録。初回盤は「逢いたいから....Another Direction」のミュージック・クリップと各メンバーのインタビュー映像を収録したDVDが付いているほか、オリジナル・トレーディングカードが封入されている。トレーディングカードは全5種類。1商品につき1種類のトレカが封入されている。

「訪れてはならない未来」「感情を必要としなくなった未来人達が暮らす世界」を舞台に構築された『mar maroon』の世界は、各楽曲の随所で“未来から現代への警鐘”を歌、リズム、メロディに、まるで罠のように仕掛けて伝えている。

初回限定盤と通常盤でそれぞれ「Hallelujah-Album ver.-」、「願い」という2つのエンディングが用意されており、エンディングの違いによってアルバム全体の表情がガラりと変わるという興味深い作品だ。12012が発信する“警鐘”を、リスナーがどのように受け取るのかによって、作品の核が決まる。メンバーが作品に仕掛けたメッセージを、あなたはどのように解釈するのか? 作品をじっくり聴き込んで、自分なりの答えを出してみてほしい。

12012は、3月13日よりファイナルをSHIBUYA-AXに控えた春ツアー<12012 SPRING TOUR 2009 HEADS UP!!>をスタートさせる。ツアーの詳細は、オフィシャルサイトをチェックしよう。

ニュー・アルバム『mar maroon』
【初回盤】(CD+DVD) UPCH-29025 ¥3,300(tax in)
【通常盤】UPCH-20145 ¥3,000(tax in)
2009年3月11日発売

◆iTunes Store 12012(※iTunesが開きます)
◆12012オフィシャルサイト
この記事をツイート

この記事の関連情報