『小悪魔ageha』の荒木さやか、DJ A☆LUCKYとして日本初オシャレCD発売

twitterツイート
雑誌『小悪魔ageha』のカリスマ・モデルであり、同誌最新号の4月号では、ももえり(桃華絵里)、西山りほとともに表紙を飾っている荒木さやかが、DJ A☆LUCKY(ア・ラッキー)として始動。3月31日にハウスミックスアルバム『DJ A☆LUCKY HOUSE MIX Vol.1』をリリースする。

◆DJ A☆LUCKYのフォトアルバム

モデル活動の傍ら、DJとして各地のパーティーでプレイしていた彼女。オフィシャルブログでその様子がアップされているのをチェックしていたage嬢たちも多いはず。そんな彼女がプロデュースした『DJ A☆LUCKY HOUSE MIX Vol.1』は、日本初「オリジナル・モバグロチャーム」(ケータイなどに下げられるリップグロス)&ミラー加工CD付きという、コスメセットと音楽商品が融合したオシャレ仕様。age嬢たちのファッション・リーダーとして、彼女ならではのこだわりが感じられる。

アルバムには、DJ A☆LUCKY初プロデュース楽曲「Take A Step」を含む全17曲を収録。注目の楽曲「Take A Step」は、ローリン・ヒルの1998年特大ヒット曲「Doo Wop (That Thing) 」(1999年グラミー賞最優秀アルバム『The Miseducation of Lauryn Hill』収録)に始まり、ワイクリフ・ジョン、エイミー・ワインハウスなどのゲスト/バック・ヴォーカリストでの活動や、イタリアのIRMA Recordsより作品をリリースする、日系アメリカ人シンガーのジェニ・フジタがヴォーカル、作詞を担当している。本作品の販売は彼女のオフィシャルサイトかエイベックスの直販サイト「mu-moショップ」などにて。

なお、mu-moショップで『DJ A☆LUCKY HOUSE MIX Vol.1』を予約すると、数量限定で、DJ A☆LUCKYのキュートなロゴ入り「フレグランス・レザーストラップ」がプレゼントされる。これは、ストラップの金具部分にフレグランスを染みこませたコットンが収納可能なアイテム。「シャネル エゴイストプラチナム」や「シャネル チャンス」、「クロエ」などなど、お気に入りの香りを入れてケータイと一緒に持ち歩けるという優れモノだ。

◆荒木さやか(DJ A☆LUCKY)オフィシャルサイト
◆mu-moショップ
twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報

amazon