寺井尚子、新作『アダージョ』発表、春からツアーも

twitterツイート
寺井尚子が新作『アダージョ』を3月18日に発売した。

世界的に見ても演奏者の少ないジャズ・ヴァイオリニストだが、彼女はモダン・ジャズの独自のヴァイオリン奏法を身につけ、2008年1月日本のジャズ界において最も貢献した人に贈られる第33回南里文雄賞を受賞、名実共にジャズ界No.1アーティストとなった。

今作はジャンルを超えたカヴァー曲を含めた11曲を収録、オリジナル曲は寺井をはじめメンバーたちが提供している。レギュラー・バンドでの活動と録音に寺井尚子はこだわりをもち、お互いをよく知る者同士による中身の濃い楽曲に仕上がった事だろう。

クラシカル・クロスオーヴァーを代表するサラ・ブライトマンでおなじみの名曲「タイム・トゥ・セイ・グッバイ」に加え、フジテレビ系「ザ・ノンフィクション」挿入曲にもなっている「オンリー・ブルー」など、本人によると今作は全体的にヨーロッパに関する曲が多くなっている。寺井自身の得意レパートリーでもありライヴでも大人気のチック・コリア代表作「サムタイム・アゴー~ラ・フィエスタ」は、今回ファン待望のCD収録となった。

なお、『アダージョ』ではCD-EXTRAとして、収録曲でありアルバム・タイトルにもなっている「アルビノーニのアダージョ」のライヴ映像が収録されているのも嬉しいところだ。

<寺井尚子“アダージョ”ツアー2009>
4月22日(水)・23日(木) 福岡:天神/ビルボードライブ福岡
4月24日(金)・25日(土) 大阪:西梅田/ビルボードライブ大阪
5月13日(水)・14日(木)・15(金) 愛知:名古屋ブルーノート
5月23日(土) 宮城:仙台市民会館 小ホール
5月30日(土) 東京:品川プリンス ステラホール
5月31日(日) 北海道:札幌市民ホール
7月11日(土) 神奈川:横浜/関内ホール

◆iTunes Store 寺井尚子(※iTunesが開きます)
◆寺井尚子レーベルサイト
◆寺井尚子オフィシャルサイト
twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報

amazon

TREND BOX

編集部おすすめ

ARTIST RANKING

アーティストランキング

FEATURE / SERVICE

特集・サービス