「初音ミク」で再生数130万回突破のcosMoが、生身の歌手を初プロデュース

twitterツイート
ヴォーカロイドから人間へ、ヴァーチャルからリアルへ ── 。

ニコニコ動画で「初音ミク」をはじめとする「VOCALOID」シリーズをフィーチャーした楽曲を数々披露し、代表曲「初音ミクの消失」は再生数130万回を突破という記録を持つ人気プロデューサーcosMo。2008年、自主制作したCD『∞-InfinitY』は3500枚を完売させた彼が、「VOCALOID」を使用せず、生身のヴォーカリスト・真優と組んだ作品『少女の空想庭園+』を3月25日にリリースする。

◆cosMo、真優からのテキストメッセージ&購入特典

cosMoの新境地を開いた本作品は、2008年末にリリースし、1時間で1000枚を完売したという自主制作CD『少女の空想庭園』からの6曲に、5曲の書き下ろしを追加した全11曲入り。数々のアニメ/ゲーム主題歌に起用され、さらにcosMo自身もファンであることを公言しているヴォーカリスト真優の歌とcosMoの楽曲が、「初音ミク」とはまた違ったハーモニーを奏でている。また、CDには、cosMoの従兄弟であるナナシが手掛けた付属のブックレット(28ページ)も付属する。

専門店での各種購入特典、イベントなども開催予定。“ニコ動”で彼の曲の虜になった人だけでなく、Webから登場したひとりのクリエイターの作品として、幅広い層に聴いていただきたい。

【購入特典&イベント情報】
・とらのあな各店
史上初!?CDに特典としてアルバム収録楽曲「θ」(カプセル)の世界感を元にした、12ページの書きおろしマンガ(先着、無くなり次第終了)

・アニメイト各店
CDに特典として、アルバム収録楽曲「θ」~「深海の町」の世界感をさらに膨らませる、見開きパンフレットSS(ショートストーリー)(先着、無くなり次第終了)

・ゲーマーズ各店
作曲者cosMo書き下ろし、デ・ジキャラットコスプレイラストポストカード(先着、無くなり次第終了)

・アニメイト全店・ゲーマーズ指定店(AKIHABARA本店、新宿店、池袋店、立川店、町田店、大宮店、横浜店)
4月19日に行なわれるCD発売イベント(【開催場所】:AKIHABARAゲーマーズ本店8階)参加券。(先着順)

◆アルバム『少女の空想庭園+』のCD情報
◆レーベル「LOiD」オフィシャルサイト
twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報

amazon

TREND BOX

編集部おすすめ

ARTIST RANKING

アーティストランキング

FEATURE / SERVICE

特集・サービス