Utada、全米iTunesチャートで快挙

twitterツイート
2009年3月24日(日本時間3月25日)にUtadaのセカンド・アルバム『This Is The One/ディス・イズ・ザ・ワン』の全米配信がスタートし、小売店として全米最大のシェアを誇るiTunesにおいて、日本人アーティストとしては最高位となる総合アルバム・チャート19位、POPアルバム・チャート2位を記録するという快挙を遂げている。

現在、全米プロモーション中のUtadaは3月25日(日本時間3月26日)に、ニューヨーク5番街にあるショップSEPHORA(セフォラ)にて、アルバムのリスニング・イベントに参加。イベントには3,000人以上が殺到して大きな盛り上がりを見せた。

日本では3月14日に先行発売されている『This Is The One/ディス・イズ・ザ・ワン』だが、3月30日には「戦場のメリークリスマス」をカヴァーした「メリークリスマス・ミスター・ローレンス – FYI」の着うたの配信がスタートとなる。アルバムの2曲目に収録されているこの曲は、あの印象的なテーマメロはそのままに、Utadaカラー満載の完全なるR&Bに変貌、高いアレンジ能力とボーカル力を見せ付ける強力なアイテムとなっている。

J-POPの香りは一掃され完全なる洋楽として響くUtadaの世界、世界標準であることが一聴して分かる好作だ。お見逃しなく。

◆iTunes Store Utada(※iTunesが開きます)
◆Utadaオフィシャルサイト
twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報