3年前にテイク・ザットがリユニオンして以来、熱望されつつもなかなか実現しないロビー・ウィリアムスのグループ復帰。しかし2009年は、期待できるかもしれない。ロビーから「(ジョインしたら)楽しいだろう」とのコメントが出ただけでなく、ロビーとテイク・ザットのメンバーは現在同じスタジオを使用しており、話す機会が多いという。

ロビーは最近、グループへの復帰に対し「(テイク・ザットのメンバーとは)定期的にコンタクトを取っている」「みんな、乗り気だし、楽しくなると思う」「どうなるかわからないが、前向きに考えている。ゲイリーが電話してくるにはいいタイミングだと思うよ」と乗り気の発言をしていた。

そして現在、別々のプロダクションではあるがそのゲイリー(・バーロウ)と同じスタジオに入っているそうだ。当然、2人の間でリユニオンについて語られていないわけがない。ロビーの新作をプロデュースしているトレヴァー・ホーンはこうBBCに話した。「みんな、このビルの中にいるよ。だからよく出くわすし、仲良くやってるよ」

ロビーのスポークスマンは「彼はソロ・アルバムの制作に専念しており、テイク・ザットに復帰する予定はない」と話しているが、完全復帰とまでいかずとも、この夏予定されているテイク・ザットのスタジアム・ツアーの一部へゲスト参加するなど、ファンだったら期待せずにはいられない。

Ako Suzuki, London