ピックアップ、弦、ピック…EVH関連商品が日本上陸

ツイート
EVH関連の新製品が日本上陸となる。以前からアナウンスのあった新ピックアップ、弦、ピック、そしてシグネチャーアンプ5150 III専用カバーだ。それぞれ5月以降の入荷となるが、すべてオープンプライスのため、市場価格は未だ不明である。(※2009年4月1日追記:各市場価格はおよそ以下の通り。レリックPU:6万円前後、ノーマルPU:2~2.5万円、ピック:1000~1500円、弦:1000~1500円)

◆ピックアップ、弦、ピック…EVH関連商品が日本上陸 ~写真編~

やはり気になるのはFrankenstein Humbuckerであろうか。こと500個限定のレリック・ハンバッカーは日本国内入荷も極めて少ないようだ。プレート裏には直筆サインも入り、ハンパないレリックっぷりがマニア心をくすぐる。ノーマルバージョンと基本スペックは同等だが、レリック加工によって不思議とサウンドが向上する経験をお持ちの方も多いことだろう。ピックアップのレリック化がサウンドの好影響を及ぼすかどうかは定かではないが、エディ御墨付きの、しかも直筆サインまで入った太鼓判ピックアップなら、国宝級のブラウンサウンドをたたき出してくれると、闇雲に信じようじゃないか。

ピックはナイロン製。これまで様々なピックを使ってきたエディだが、最終到達ピックはナイロンということだ。80年代後半、来日時に直接ステージ上でエディの使用ピックを確認したときには、まるで石ころのような厚さも十分にあるメタルピックを用いていたエディ。メタルからナイロンまで、この触れ幅の大きさにまた我々は翻弄されてしまいそうだ。つーか、どんなピックを使おうとエディはエディの音を出すのか。であれば、我々はせめて同じピックを享受させていただこうじゃないか。

弦は、スタンダードゲージとライヴゲージで4~6弦のゲージが変わる。当然ながら細いほうがドライヴサウンド時にはタイトでしまりのあるサウンドとなる。あまりに太いゲージはローミッドが充実する反面ミュートコントロールに支障が出るので、このセッティングは、さすがエディというところだ。

●EVH Premium Signature Picks 12pcs ¥オープンプライス
60mm Nylon picks , 12pcs in special tin
Made in USA

●EVH Premium Strings ¥オープンプライス
Standard gauge set: .009-.011-.016-.024-.032-.042
Live gauge set: .009-.011-.016-.026-.036-.046
Made in USA

●EVH Limited Frankenstein Relic Humbucker ¥オープンプライス
世界限定500個(国内入荷数稀少)、エディ直筆サイン入り(プレート裏)、レリック加工
Made in USA

●EVH Frankenstein Humbucker ¥オープンプライス
Made in USA

●EVH 5150-III Head COVER ¥オープンプライス(受注発注)
Made in China

●EVH 5150-III Cabinet COVER ¥オープンプライス(受注発注)
Made in USA
この記事をツイート

この記事の関連情報

TREND BOX

編集部おすすめ

ARTIST RANKING

アーティストランキング

FEATURE / SERVICE

特集・サービス