エリック・ジョンソン・ストラトに、ローズ指板&セルバインディングが

ツイート
フェンダーUSAアーティスト・シリーズの中でも抜群のクオリティを誇るエリック・ジョンソンのシグネチャーに、新たなバリエーションが加わった。

ポイントは指板材とボディカラーだ。ご覧のようにクオーターソウンのメイプルネックに、ローズ指板がラウンド貼りで登場、オールドウェイブなジャズマスターよろしく、イナセなセルバインディング仕様となっている。ストイックなこだわりを見せてきたエリック・ジョンソンにしては、なかなかキャッチーでポップな仕様で、可愛らしい印象すら受ける。もちろんネックからスカンク・ストライプはなくなった。

◆エリック・ジョンソン・ストラトに、ローズ指板&セルバインディングが ~写真編~

ボディーカラーはダコタレッド以外は、新色ではないだろうか。左から、Dakota Red(54)、Tropical Turquoise(97)、Medium Palomino Metallic(98)、Lucerne Aqua Firemist(99)というカラフルな4色が登場、これまではブロンド/ブラック/2Tサンバースト/キャンディアップルレッドという4色だったことを考えると、随分と華やかで爽やかになった。

基本的な変更点は以上で、フラット気味な指板にミディエムジャンボ・フレット、リアに効くトーン、ストリングガイド不要のペグ、エリック・ジョンソンこだわりのオリジナルピックアップ…と、基本的な特徴はそのまま踏襲されているので、かの品質の高さはそのまま引き継がれていることだろう。

もちろん、あのかっちょいいブロンド・ハードシェル・ケースも付属である。

Eric Johnson Stratocaster(R)RW
税込価格¥383,250(税抜価格¥365,000)
・Series: Artist Series
・Color: Dakota Red(54),Tropical Turquoise(97),Medium Palomino Metallic(98),Lucerne Aqua Firemist(99)
・Body: 2-Piece Deep Contoured ’57 Style Lightweight Alder Body (Thin-Skin Nitrocellulose Lacquer Finish)
・Neck: Maple Quartersawn Maple, Soft“V” Shape (Nitrocellulose Lacquer Finish)
・Fingerboard: Bound Round Laminated Rosewood, 12”Radius
・No.of Fret: 21 Highly Polished Medium Jumbo Frets
・Pickups: 3-Specially Voiced Eric Johnson Single-Coil Pickups
・Controls: Master Volume, Tone-1(Neck), Tone-2(Bridge)
・Pickguard:3-Ply Parchment,8-Hole
・Bridge: American Vintage Synchronized Tremolo
・Machine Heads: Vintage Style
・Case: Fender Deluxe Blonde Hardshell Case
この記事をツイート

この記事の関連情報

TREND BOX

編集部おすすめ

ARTIST RANKING

アーティストランキング

FEATURE / SERVICE

特集・サービス