スマッシング・パンプキンズ、ドラマーを一般公募

twitterツイート
スマッシング・パンプキンズのフロントマン、ビリー・コーガンが、先日バンドを脱退したジミー・チェンバレンに代わるドラマーを一般募集している。4月10日にLAでオーディションを行なうそうだ。

バンドのオフィシャル・サイト(Smashingpumpkins.com)に掲載された告知によると、コーガンは「非凡なドラム・スキルを持ち、20年の豊かな歴史を持つクリエイティヴで革新的なビッグ・プロジェクトに参加する意欲がある人物」を探しているそうだ。

チェンバレンが加入したときと同様、これまでのキャリアは問わないという。「ジミーが最初にスマッシング・パンプキンズのオーディションを受けたとき、彼は、結婚式や街頭市でプレイする地元の巡業ジャズ・バンドにいた。すなわち、次なる才能はどこから現れるかわからないってことだ」

オーデション希望者は、写真付きの履歴書、パフォーマンス映像のリンクなどをメールで送ってほしいという。詳細はSmashingpumpkins.comまで。

スマッシング・パンプキンズとして活動を継続するコーガンは、ドラマーが決まり次第、2007年の『Zeitgeist』に続くニュー・アルバムの制作に向けスタジオ入りするものとみられている。

◆iTunes Store スマッシング・パンプキンズ(※iTunesが開きます)

Ako Suzuki, London
twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報

TREND BOX

編集部おすすめ

ARTIST RANKING

アーティストランキング

FEATURE / SERVICE

特集・サービス