ravexアルバムには、安室奈美恵にガルネク、後藤真希、東方神起ら参加

ツイート
エイベックス創立20周年記念+手塚治虫生誕80周年を記念したプロジェクト=ravex(レイベックス)のアルバム『trax(トラックス)』の豪華参加アーティストがついに決定した。

◆ravexのアルバム『trax』収録曲一覧

これまでに発表されていた土屋アンナ、安藤裕子、東方神起、後藤真希、BoA、DJ OZMA、MONKEY MAJIK、LISAの参加アーティストに加え、新たに発表されたのは、最新シングル「WILD/Dr.」がオリコン・ウィークリーチャート1位(3月31日付け)を獲得した、目下絶好調な安室奈美恵と、2008年のデビューから怒涛の快進撃を続けるGIRL NEXT DOORのヴォーカル千紗。

日本はもちろん、マドンナやカニエ・ウエストなど世界的なアーティストも注目しているエレクトロ。ravexが作るエレクトロに、m-floのVERBALがパーティーガールについて書き下ろした歌詞が乗り、安室奈美恵がロックに歌い新しい側面を伺わせた楽曲「ROCK U feat.安室奈美恵」。また、ヒップホップシーンからデビューを果たしエレクトロまで活動範囲を広げているヴォーカリストBooによる、エキセントリックな乙女の恋心を歌詞にした楽曲を、GIRL NEXT DOORのヴォーカル千紗がキュートに歌った「NEW エキセントリックガール feat. 千紗(GIRL NEXT DOOR)」。

特にBooといえば、後藤真希をフィーチャーした「Golden LUV feat. MAKI GOTO」で、恋で輝く女の子の積極的な世界を描き、多くのファンから高い支持を集めたということもあり、次の千紗の曲では一体どのような女の子が綴られているのか、期待がかかる。

また、ravexは4月10日に、国営施設科学未来館で行なわれるエイベックス20周年記念イベント<CLUB LEGEND 20th the final big party “cosmos”>への出演も決定。

クラブミュージックとJ-POPとの高次元での融合に、豪華アーティストのフィーチャリング。音源として聴くだけでなく、ぜひイベントに参加して、ravexの音が “廻る 踊る” さまを体感してほしい。

◆iTunes Store ravex(※iTunesが開きます)
◆ravex オフィシャルサイト
◆後藤真希、クラブイベント<HOUSE NATION>にシークレット出演
この記事をツイート

この記事の関連情報