ブラー、マンチェスター公演のサポートが決定

ツイート
2009年夏のブラーのリユニオン公演のサポート・アクトが決定した。ブラーは、いくつかのサマー・フェスティヴァルのほか、ロンドンのハイド・パーク(2日間)、マンチェスターで単独公演を行なうが、そのマンチェスターでは、クラクソンズ、フローレンス&ザ・マシーンがサポートを務めるという。

ロンドン公演のサポートはまだ発表されていないが、ブラーのマネージャーは「どのショウもユニークで別のものになる」と話しており、ロンドンには別のサポート・アクトが登場するのかもしれない。

BBCが発表した今年期待の新人アーティスト・リストで3位に選ばれた話題の新人バンド、フローレンス&ザ・マシーンの女性シンガー、フローレンス・ウェルシュは「わああ~!マンチェスターでブラーをサポートするなんて、ほんとにエキサイティングだわ。正直言って、こんなことがあるなんて信じられない!」と喜びの声をあげている。

ブラーのリユニオンは、グラストンベリー・フェスティヴァルを皮切りに、マンチェスター(6月26日)、ロンドン/ハイド・パーク(7月2,3日)で単独公演を行なったあと、スコットランドのT in The Park、アイルランドのOxegenフェスティヴァルが予定されている。

Ako Suzuki, London
この記事をツイート

この記事の関連情報