The JADE、抜群の歌唱力で歌い上げる名曲の数々

ツイート
The JADEが、デビュー・アルバム『手紙』を4月15日に発売した。国内外で栄誉のある賞に輝き、数々のオペラに主役として出演してきた日本オペラ界のスーパースター4人が集結した、話題のヴォーカルグループである。

サラ・ブライトマンや秋川雅史などが起爆剤となり、クラシカル・クロスオーバーが流行している中、The JADEは誕生した。世界最大のオペラ歌手団体東京二期会に所属、メンバー全員が一流のキャリアをもつというヴォーカル・グループは世界的にも他に例を見ないもの。クラシック界のトップスターが寄り集まりJ-POPを歌うだなんて、これまでのクラシック界では全く考えられなかったエポックな存在なのだ。

東洋の神秘的な宝石“翡翠(ヒスイ)”の意味をもつ“JADE”は、まさしく翡翠のように深く美しい音色で歌い上げる不朽の名曲「赤いスイートピー」をはじめ「初恋」「PRIDE」「夜空ノムコウ」など、あらゆる世代の心に響くカヴァー曲をレパートリーに収めた。そこに加わったのが、近藤薫(ソロ・シンガー。郷ひろみやAKB48へ楽曲も提供)が作詞・作曲をしたオリジナル曲「手紙」だ。

「手紙」はTBS系TV番組『徳光和夫の感動再会“逢いたい”』のエンディング曲として起用され、既に30代以上の女性を中心に多くの反響を呼んでいる。手紙離れになっているこの時代に、会いたいあの人に贈るストレートで胸に届く歌詞は、聴く人それぞれに身近にいる大切な人を思い出させてくれるようだ。また、2009年7月末までの期間限定だが、レコチョク・モバえみにてこの「手紙」アカペラ付着うたフル(R)が105円(税込)で配信開始されるという嬉しいプレゼント企画もスタートした。

待望のデビューコンサートは、既にチケット完売の会場も出てきているが、抜群の歌唱力で歌い上げる名曲の数々に、日本中が酔いしれる日も遠くない。まずはオフィシャルサイトで試聴してみてはいかが?
◆The JADEオフィシャルサイト

THE JADE(ザ・ジェイド)
『手紙』
TOCE-56180 \2,500
1.手紙(オリジナル/作詞・作曲 近藤薫)
2.祈り~You Raise Me Up日本語ヴァージョン~
3.夜空ノムコウ
4.悪女 ソロ:高野二郎
5.PRIDE ソロ:成田博之
6.初恋 ソロ:樋口達哉
7.秋桜(コスモス) ソロ:黒田博
8.赤いスイートピー ソロ:高野二郎
9.喝采 ソロ:成田博之
10.One more time, One more chance ソロ:高野二郎
11.みんなのものだよ(オリジナル/作詞・作曲 近藤薫)
12.千の風になって

<デビューアルバム『手紙』発売記念 The JADE ミニ・コンサート>
2009年5月13日(水) 18:30~
@銀座山野楽器 本店 7F イベントスペース“JamSpot”
2009年4月25日(土) 17:30~
@はまぎんホール ヴィアマーレ(横浜市)
2009年5月23日(土) 17:30~
@新宿明治安田生命ホール(新宿区)
2009年8月29日(土) 17:30~
@よみうりホール(千代田区)
この記事をツイート

この記事の関連情報