TRIPLANE、缶コーヒーCM曲がじわりじわりと話題に

ツイート
美メロで彩られたロック=“美メロック”な楽曲を次々に作り出す4人組バンドTRIPLANEが、2009年2月から全国15カ所で行なっていたツアーのファイナル公演を地元・札幌のZepp Sapporoで行なった。

2月4日にリリースされた3枚目のアルバム『君に咲くうた』を引っさげてのワンマンツアーの最終日は、集まった1,200人を前に「白い花」「モノローグ」などお馴染みのレパートリーと、5月13日リリースされるシングル「アイコトバ」などを披露。全20曲、2時間30分に及ぶライヴパフォーマンスでファンを魅了した。

また、この公演で7月から行なわれる北海道・九州のライヴツアーも発表。ファンにとっては最高の1日となった。

そんな走り続けることをやめない彼らの9枚目となるニューシングル「アイコトバ」は、「ダイドーブレンドコーヒー/ダイドーデミタスコーヒー」のCMソングかつ「レコチョク」TVCFソングのダブルタイアップ。すでに配信されている着うた(R)では、レコチョクデイリーランキングで初登場6位(4月8日付け)獲得。さらに同曲は、USENリクエストチャートでも14位(4月15日付け)と、野村萬斎と伊東美咲が出演するCMの効果と相まってじわりじわりと話題になっている。

なお、遠距離恋愛の切ない気持ちと希望を歌ったこの遠恋応援ソング「アイコトバ」は、4月22日から着うたフル(R)の配信が開始される。綺麗なメロディーラインと、江畑兵衛の切ないヴォーカルに定評のあるTRIPLANEだけに、CDリリースを前にして、配信でどれだけランキング上位に食い込むかにも注目される。

◆iTunes Store TRIPLANE(※iTunesが開きます)
◆TRIPLANE オフィシャルサイト
この記事をツイート

この記事の関連情報

TREND BOX

編集部おすすめ

ARTIST RANKING

アーティストランキング

FEATURE / SERVICE

特集・サービス