<夏の魔物 青森ロックフェスティバル >2009年も開催決定

twitterツイート
日本の三大火祭りのひとつ「ねぶた祭り」の開催地である青森県。この祭りを観るために毎年、大勢の観光客が日本全国、世界各国から訪れるねぶた祭りは、青森が一年で一番の活気に満ち溢れる夏の風物詩だ。しかし、そんな日本一の祭りシティ、青森だが、東北地方の他県にはあるのに青森にはなかったものがある。それは、夏フェスだ。

「夜空が燃え、大地が揺れるその瞬間、抑えきれないエネルギーが一気に爆発し、祭りは最高潮に達します。そのねぶた祭りの活気は、ライブに通じるものがあると思います! 青森にはどうしてロックフェスがないのだろう? 青森こそ日本一の祭りシティでフェスをやるには絶好の場所なのに! 仙台ではアラバキ、岩手では小岩井ロックフェス、東北各地でも様々なロックフェスが開催されているのに、どうして青森では無いのだろう、ずっとそう思っていました。タワーレコードやHMVなど大型レコードショップもなく、地元レコード店もどんどん閉店して、なかなか音楽文化が発展しない青森に、どうにかして音楽文化を根付かせたい!」

「なんの思いもないライブ会場なんて、ロックンロールは生まれません。ホントのロックンロールだけ、それを信じて毎年開催しております。青森にはねぶた以外行事もなく、祭りが終わるとすぐ暗く厳しい冬が到来します。青森ロックフェスを毎年続け、ねぶた祭りに次ぐ、夏の祭典にふさわしい恒例行事にしていきたい!という思いで、実行委員一同一丸となり全力を注いでおります。」

地元青年のこうした熱い想いにより、2006年から始まったのが<夏の魔物[AOMORI ROCK FESTIVAL]>だ。

いわゆる商業ベースではなく「地元に音楽文化を根付かせたい」というピュアな発想から始まり、“手作り感”も味になっているこのフェスの趣旨には多くのアーティストたちが賛同し、これまでにも大型フェスの常連である人気アーティストたちが多数参加している。

そんな<夏の魔物[AOMORI ROCK FESTIVAL]>が、2009年も開催されることが決定。黒猫チェルシー 、THE BAWDIESなど若手の注目株から、ギターウルフ、ゆらゆら帝国、三上寛などのベテラン勢まで、ロックの魔物たちによる盛大な夏祭りが繰り広げられる。

<AOMORI ROCK FESTIVAL '09 ~夏の魔物~>
●日:2009年7月18日(土)
●会場:青森県つがる市 森田町 つがる地球村円形劇場
●開場/開演 9:00/9:30
※再入場可能(受付にてリストバンド提示)
※雨天決行(荒天時、天災時除く)
●チケット発売中
1人券 ¥6,000 /ペア券 ¥11,000 /4人券 ¥20,000 /中高生 ¥3,000(当日券のみ)
【出演】サンボマスター /ギターウルフ /ゆらゆら帝国 /eastern youth /
THE 卍(ROLLY、佐藤研二、高橋ロジャー和久) /フラワーカンパニーズ /
曽我部恵一バンド /三上寛 /小島麻由美 /ズボンズ /THE BEACHES /
KING BROTHERS /THE NEATBEATS /THE BAWDIES /つしまみれ
毛皮のマリーズ /黒猫チェルシー /THE WAYBARK /MC.アントーニオ本多
●主催:AOMORI ROCK FESTIVAL実行委員会
◆夏の魔物ホームページ
◆夏の魔物コミュニティ
twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報