鼠先輩率いるパンクバンド:THE SUPER RATSでも活動中の梶原徹也が、自身のユニットTHUNDERBEATでファースト・ツアーをスタートさせた。

THUNDERBEATは2008年暮れに始動した梶原徹也のソロプロジェクトだ。ドラムひとつで何を表現できるのか手探り状態で始まったTHUNDERBEATだが、ライヴを何本か重ねていくうちに、ドラムを中心にダンス・ビートを表現するスタイルが確立。現在は“ブランド・ニュー・ダンシング”というテーマを掲げ、エフェクターを多用したダブや、打ち込み+梶原の高速8ビートといった新境地に挑戦しているユニットだ。

また、ギター・斉木祐介(ex.RADWIMPS)とセッションを行なうようになってからは音楽性の幅も広がり、DJイベントへも積極的に出演するようになっている。これまで梶原とは無縁だった新たなフィールドがどんどん開拓されており、その活動形態は、かつてのブルーハーツのイメージにとらわれるものとは一線を画してきたようだ。

それを、さらに確かなものとして推し進めていくべく、東京と関東近県を中心に11本のイベントライヴに出演するツアーを行なうことを決意、4月25日渋谷屋根裏のオールナイトDJイベントからスタートし、6月19日まで続くという。

まだまだ進化し変貌を遂げていきそうなTHUNDERBEAT、今後の活動も楽しみだ。

<THUNDERBEAT LIVE 2009 JOIN TOGETHER>
4月25日(土)渋谷屋根裏*
5月03日(日)CLUB LIZARD YOKOHAMA
5月04日(月・祝)赤坂グラフィティ
5月08日(金)新宿マーブル*
5月09日(土)茨城県・古河スパイダー*
5月12日(火)下北沢440*
5月16日(土)千葉県・柏サンアップ**
5月23日(土)渋谷屋根裏*
5月29日(金)吉祥寺シャッフル*
6月15日(月)新宿ジャム
6月19日(金)横浜FAD**
*=ゲスト:サンダー斉木(ギター)
**=ゲスト:サンダーすわっち(ベース)
◆サンダービート・オフィシャルサイト
◆サンダービート・オフィシャルブログ
◆サンダービート・マイスペース