英アルバム・チャート、レディー・ガガが4週連続でトップに

ツイート
今週の英シングル・チャートは、N-dubzをフィーチャーしたロンドン出身の21歳のグライム・ミュージック・アーティスト、ティンチー・ストライダーの「Number 1」が初登場で曲名タイトルどおりNo.1に輝いた。2009年初め、タイオ・クルズとのコラボ「Take Me Back」でメジャー・ヒット(最高位3位)を飛ばしたストライダー。初のNo.1シングルが誕生した。

2位は先週と変わらず、ラ・ルーの「In For The Kill」。トップを飾るのではと見られていたが、ストライダーに敗れてしまった。3位には先週まで2週連続で1位だったカルヴィン・ハリスの「I'm Not Alone」がランク・ダウンした。

今週はトップのストライダー以外、新たにトップ10入りしたニュー・シングルはなかった。

アルバム・チャートはレディー・ガガの『The Fame』が4週連続でトップをキープ。彼女のシングル「Poker Face」はいまだシングル・チャートの4位に、デビュー・シングル「Just Dance」も19位にランク・インしている。

2位にはデペッシュ・モードの12枚目のスタジオ・アルバム『Sound Of Universe』がチャート・イン。3位にはビヨンセの『I Am Sasha Fierce』が先週の7位から再浮上した。

今週はデペッシュ・モードのほか、ノイゼッツの2ndアルバム『Wild Young Hearts』が7位に初登場している。

Ako Suzuki, London
この記事をツイート

この記事の関連情報