『GOEMON』映画会場で先着5万人にVIOLET UKの「ROSA」プレゼント

twitterツイート
江口洋介主演の映画『GOEMON』が5月1日より全国310館にて全国超拡大公開されるが、YOSHIKIが本作のために書き下ろした主題歌VIOLET UKの「ROSA」のスペシャルCD5万枚が、先着で全国の劇場にてプレゼントとなることが発表された。

そもそもVIOLET UKの単独でのCD化の前例はなく、プレゼントされるのも当然初のこと。配布されるCDに収録された曲には、後半から「ROSA」をバックにYOSHIKI×紀里谷監督のスペシャルコメントも収録されているという。ファンには入手マストのアイテムとなる。

iTunesでは、4月29日から「ROSA~Movie mix~」の配信がスタートとなったが、瞬時にしてロックチャート1位を獲得。X JAPAN東京ドーム公演の準備に集中しており、全くのノン・プロモーション状態だが、さすがの実力を見せ付けたといったところか。

会場でプレミアCDをゲットしiTunesで作品を入手、そしてドームでXジャンプ(…はしてはいけない約束だった)。ゴールデンウイークはYOSHIKIに身を委ね、刺激的な音楽三昧といこう。

◆iTunes Store VIOLET UK「ROSA~Movie mix~」(※iTunesが開きます)

映画『GOEMON』
1582年 天下統一を目指した織田信長は、その夢目前にして、家臣、明智光秀の謀叛により本能寺で暗殺される。しかし、信長の右腕であった豊臣秀吉が、光秀を討伐。その功績をもって信長の後を継ぎ豊臣政権を制定する。世は火種を残しつつも、一時の平和を謳歌していた。
そこに、彗星のごとく現れる一人の盗賊。名は石川五右衛門。超人的な身体能力を武器に、金持ちから盗み、貧しきものに分け与える英雄に庶民は熱狂する。
ある夜、盗み出した財宝の中に南蛮製の箱を見つける五右衛門。その箱の中にはある重大な秘密が隠されていた。
忘れ去ろうとしていた過去の扉を開いてしまう五右衛門。箱の秘密を追う、石田三成と霧隠才蔵、そして徳川家康と服部半蔵。真実を巡る壮絶な戦いが始まる。
その秘密とは? 開けてはならないパンドラの箱が今開く…。

原案・監督:紀里谷和明
脚本:紀里谷和明、瀧田哲郎
プロデューサー:一瀬隆重、紀里谷和明
製作プロダクション:KIRIYA PICTURES
キャスト: 江口洋介、大沢たかお、広末涼子、ゴリ(ガレッジセール)、要潤、玉山鉄二、チェ・ホンマン、中村橋之助、寺島進、平幹二朗、伊武雅刀、奥田瑛二 他
配給:松竹、ワーナー・ブラザース映画
(C) 2009「GOEMON」パートナーズ
2009年5月1日(金)丸の内ピカデリー1他全国ロードショー
◆映画『GOEMON』公式サイト
twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報