エキゾ美女ヴォーカリスト、May J.がモデルとしてデビュー

ツイート
Sugar Soul feat. Kenjiの名曲「Garden」をDJ KAORI、Diggy-MO'、クレンチ&ブリスタとともに10年ぶりに復活(公式カヴァー)させたMay J.。彼女が、ファッションブランド「Sugar Russh」の第1号カタログでモデルデビューすることが決定した。

◆May J. フォトアルバム

2009年3月に立ち上がったばかりの、10代後半から20代前半の女性向けブランド「Sugar Russh」は、女の子の甘い部分(Sugar)と激しい部分(Rush)の二面性がコンセプト。このコンセプトと、May J.のキャラクターや日本語をはじめとした4カ国語を操るマルチトリリンガルな部分などがマッチしてモデル起用が決まった。

“ファッションにはとても興味があって、いつかブランドのモデルをやってみたいと思ってました。以前から歌を中心にやりながらも、モデル業をやりたくて、しかも私が大好きなバロックのブランドだったので、決まった時はホントに嬉しかったです! 「Sugar Russh」の洋服のイメージが自分にピッタリで、撮影もホントに楽しくてあっという間に終わっちゃいました。今後もモデル業も頑張りたいです!”── May J.

May J.は5月27日に、話題の「Garden」も収録したrhythm zone移籍第1弾アルバム『FAMILY』を発売する。また「Garden」は、レコチョクのウィークリーランキングで初登場3位を獲得。さらにレコチョク待ちうたチャート、レコチョク着うたクラブうたチャートでも1位。そして5月1日からは着うたフル(R)での配信も開始される。

歌にファッションモデルにと、エキゾチックな顔立ちと美声を兼ねそろえたMay J.への注目度は今後さらに高まっていくだろう。

◆iTunes Store May.J(※iTunesが開きます)
◆『FAMILY』のCD情報
◆May J. オフィシャルサイト
この記事をツイート

この記事の関連情報