UKアルバム・チャート、ボブ・ディランがトップに

ツイート
今週の英シングル・チャートは、先週に続きN-dubzをフィーチャーしたティンチィー・ストライダーの「Number 1」が2週連続でトップの座をキープした。2位も先週と変わらず、ラ・ルーの「In For The Kill」。3位にはUKのヒップホップ・アーティストIronik、Chipmunk、そしてエルトン・ジョンのコラボ「Tiny Dance(Hold Me Closer)」が初登場した。

今週、新たにトップ10入りしたのは同トラックのみだった。

アルバム・チャートは、ボブ・ディランの33枚目のスタジオ・アルバム『Together Through Life』が初登場でトップに輝いた。ディランにとって、7枚目のUKナンバー1アルバムの誕生。最後にトップを飾ってから、およそ40年ぶりのこととなった。これはUKチャート史上、「ソロアーティストによるNo.1アルバム獲得間隔の最長期間」だという。ディランが前回、No.1を獲得したのは『New Morning』で1970年のことだった。

2位には、ジ・エネミーの2ndアルバム『Music For The People』がチャート・イン。先週まで4週連続でトップをキープしたレディー・ガガの『The Fame』は3位に後退した。

今週はディラン、エネミーのほかプッシーキャット・ドールズのミニ・ベスト・アルバム『Doll Domination - The Mini Collection』(9位)トップ10に初登場している。

Ako Suzuki, London
この記事をツイート

この記事の関連情報