デーモン、ブラー、ゴリラズのほかに新プロジェクト

ツイート
デーモン・アルバーンが、ブラーのリユニオン、ゴリラズの新作以外に新プロジェクトを進めているようだ。デーモンのパッションの1つであるアフリカン・ミュージックだという。

『The Sun』紙によると、今回、デーモンはUKの無名のグライム・アーティストMC Bashyとコラボしているそうだ。デーモンは2009年初め、リバプールで開かれた<Capital Culture>のイベントでMC Bashyのパフォーマンスを見て感銘を受けたという。

MC Bashyは同紙にこう話している。「自分の幸運が信じられないよ。2008年の今頃はロンドンでバスの運転手をしてたんだ。それが今じゃ、この20年間で最高のソングライターが僕の助けを必要としてるんだから」

2人はこの2ヵ月、スタジオに入り曲をコラボしているという。MC Bashyはデーモンのアフリカに対する造詣の深さにも驚いたそうだ。「デーモンはアフリカを愛している。音楽から食事、人々にまで。何もかも知り尽くしてる。あの大陸の百科事典みたいだよ」

2009年、もしくは2010年、デーモンは数枚アルバムをリリースすることになるのかもしれない。

またゴリラズのニュー・アルバムのほうだが、一部でエイミー・ワインハウスが参加したとの噂も上がっている。『Daily Mirror』紙は、エイミーが自分のアルバムよりゴリラズとのレコーディングを優先したため彼女のレーベルが怒っていると伝えている。

Ako Suzuki, London
この記事をツイート

この記事の関連情報