“アキシブ系”バニラビーンズが『腐女子彼女。』舞台挨拶で熱唱

twitterツイート
5月2日から公開されている映画『腐女子彼女。』の主題歌を担当している“アキシブ系”ユニット、バニラビーンズが、その舞台挨拶に登場。生ライヴを披露し、満席の観客を沸かせた。

◆“アキシブ系”バニラビーンズが『腐女子彼女。』舞台挨拶で熱唱~写真編~

当日は、主演の大東俊介をはじめ、出演俳優たちが映画館に集結。その先陣を切ってバニラビーンズの2人がステージに登場した。

真っ白い大きな映画スクリーン以外、カラフルな照明もモニター・スピーカーもないステージで、2本のマイク・スタンドだけが置かれている様は、シュールな光景だ。そうしたなかで、“映画のヒットを祈願して振付けられた”という鳩が羽ばたくポーズでライヴが始まると、客席からは自然と手拍子が起こり、映画館はコンサート会場に様変わり。主題歌「恋のセオリー」1曲だけのライヴだったが、来場者を楽しませた。

バニラビーンズは、この映画の公開を記念して、5月2日から「恋のセオリー」のリミックスコンテストを開催中。この企画は、初音ミクや鏡音リン・レン、巡音ルカ等のボーカロイド・ソフトで有名なクリプトン・フューチャー・メディア社とのコラボにより実現しており、特設サイトでは初音ミクを使った「歌唱ボーカルサンプルデータ」や「サウンドマテリアル」等が公開されている。応募締切りは6月30日で、優秀作品には豪華商品なども用意されているとのこと。まずは特設サイト(http://www.crypton.co.jp/vanillabeans/)にアクセスして、「恋のセオリー」初音ミクボーカルサンプルなどをチェックするべし。

また、バニラビーンズは5月23日(土)にデンマーク大使主催のエコ・イベント<COP15サイクリングツアー>に参加することが決定。このイベントは2009年12月にコペンハーゲンで開かれる、各国の環境に関わる省庁の大臣が集まる会議“COP15”に先立ち、環境への関心を高めるために企画されたもので、駐日デンマーク大使と一般参加者が地球温暖化防止をアピールする特使として、5月23日より日本を自転車で巡る旅に出るというもの。“北欧からやってきた”という挨拶でお馴染みのバニラビーンズは、先日発売されたアルバム・ジャケットもデンマーク大使館で撮影するなど、デンマークと繋がりがあることから、今回この自転車ツアーの初日に開催される東京ステージでのイベントに出演することとなった。当日は数曲をライヴで披露し、イベントを盛り上げる。

バニラビーンズのレナとリサは、今回の映画やイベントへの参加について、次のようにコメントしている。

「映画館で歌うという初めての体験をさせてもらいました!主題歌の「恋のセオリー」は聴いていると素敵な恋がしたくなるような曲です。私達もライヴで歌うたびにそんな気分になります(笑)。映画『腐女子彼女。』を見終わった後は、「恋のセオリー」を聴いて映画の余韻に浸ってほしいです!」──レナ

「デンマーク大使主催のエコイベントに参加させてもらえるということでとても嬉しいです。私も自転車が大好きで、よく都内を走ります。先日の映画舞台挨拶の時も、会場まで自転車で行きました!2008年も芝公園の<キャンドルナイト>や琵琶湖でのゴミ拾いなど、色々とエコなイベントに参加させてもらいましたが、普段もペットボトルのキャップを集めたりタンブラーを使ったり、移動に自転車を使うなど、地道に楽しくエコな暮らしをするように心がけています。今回のイベントも多くの方に参加して頂ける様に、頑張りたいと思います!」──リサ

●映画『腐女子彼女。』
オタク女子と付き合うフツー男子のリアルな純愛ライフを綴り、ブログ累計アクセス数1,100万突破、ブログ本累計32万部突破、さらにはコミック版も刊行された爆発的人気ブログの映画化で、笑いあり、涙ありの究極のラブ・スウィート・コメディ。『RESCUE~特別高度救助隊』や『クローズZERO』シリーズなどで活躍が目覚しい大東俊介。「仮面ライダー電王」シリーズで注目を集める女優、松本若菜。ミュージカル「テニスの王子様」で大人気の古川雄大、雑誌「SOUP」「mina」等で活躍するカリスマモデル・EMI、『Tokyo Real』の秦みずほ、雑誌「MORE」モデルの落合恭子はじめ、人気声優の福山潤(「コードギアス 反逆のルルーシュ」)、日野聡(「ゼロの使い魔」)までもが出演。監督は『ちーちゃんは悠久の向こう』の気鋭・兼重淳。妄想たっぷりの「腐女子」ワールドを、CG技術を駆使しつつ愛情たっぷりに三次元化させている。
5/2(土)より [東京]シネマート新宿、[名古屋]中川コロナ
5/23(土)より [大阪]シネマート心斎橋 他全国順次公開
出演:大東俊介 松本若菜 古川雄大 EMI 秦みずほ 落合恭子 日野聡 福山潤
監督:兼重淳  原作:ぺんたぶ「腐女子彼女。」(エンターブレイン刊) 脚本:葛木英
主題歌:バニラビーンズ「恋のセオリー」(徳間ジャパンコミュニケーションズ)
配給:エスピーオー
(c)2009「腐女子彼女。」フィルムパートナーズ
◆映画『腐女子彼女。』オフィシャルサイト

●映画『腐女子彼女。』主題歌
「恋のセオリー」
2009.4.29 配信START TWEB-158
作詞:田形美喜子  作曲・編曲:中島靖雄
※各配信サイトで配信中。

●リミックスコンテスト情報
バニラビーンズ×クリプトン・フューチャー・メディア
映画「腐女子彼女。」公開記念
バニラビーンズが歌う主題歌「恋のセオリー」のRe-Mixコンテスト開催
※応募期間
2009年5月2日~2009年6月30日
コンテスト応募先:remix@crypton.co.jp
◆リミックスコンテスト特設サイト

<COP15サイクリングツア-東京ステージ>
2009年5月23日(土) 12:00~18:00
@神宮外苑 絵画館前広場
※環境等に関する展示イベントや、ゲストアーティストによるライヴなどが行なわれます。
[問]東京サイクリング協会 TEL 03-3641-4110 

◆バニラビーンズ・オフィシャル・サイト
◆バニラビーンズ・オフィシャル・ブログ
twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報

amazon
amazon

TREND BOX

編集部おすすめ

ARTIST RANKING

アーティストランキング

FEATURE / SERVICE

特集・サービス