Gackt、初の女装はまばゆい“アゲ嬢”

ツイート
2009年でソロ・デビュー10周年を迎えるGacktが、女装姿を披露した。

◆Gacktのまばゆい“アゲ嬢”姿を大きい写真で見る

Gacktが女装姿を披露するのは、もちろん今回が初。しかも、その初の女装はなんと“アゲ嬢”だというから2度ビックリ。

この衝撃の姿は、「開かれる天(TEN)の扉。7月4日、新たなる章へ」と題して行なわれる、4週連続リリース第一弾シングル「小悪魔へヴン」のジャケット写真のもの。『小悪魔ageha』の人気モデルである荒木さやかや早川沙世など、総勢15人のアゲ嬢とともに極上のスマイルを魅せている。ちなみに、彼のファンクラブ/Dears限定盤は、このまばゆい笑顔のドアップ写真が採用されている。

今回、Gacktが女装に挑戦するに至ったきっかけは、4枚連続リリースで何か面白いジャケ写が出来ないか、という遊び心からだそう。そして初の女装に挑戦したGacktは「僕も壊れちゃいました! だいぶイっちゃってる主人公の女の子はとにかく一生懸命なんデス、ハイっ!」とコメントしている。

デビュー後初の4作連続リリース作品は、6月10日「小悪魔へヴン」、6月17日「Faraway~星に願いを」、6月24日「Lost Angels」、7月1日「Flower」の順にリリース。そしてこれら4週連続購入特典として、シングル4種類のファンクラブ限定盤すべてを購入すると、1枚のライヴ写真が完成する観音開き型CDケースがもらえる。

◆第1弾シングル「小悪魔へヴン」に対するファンからの反応
◆第2弾シングル「Faraway~星に願いを」に対するファンからの反応

なお、「小悪魔へヴン」は13日より、ドワンゴにて着うた(R)を先行配信、5月27日よりレコチョクはじめ主要配信サイトでの着うた(R)配信が始まる。

◆iTunes Store Gackt(※iTunesが開きます)
◆Gacktオフィシャル・サイト
この記事をツイート

この記事の関連情報