GOODバイブな大パーティー<THE GREENROOM FESTIVAL>のコンピ盤

ツイート
ボードカルチャーをバックボーンに、ミュージック、アート、フィルムのすべてをコラボレーションさせたフェスティバルとして2005年にスタートした<THE GREENROOM FESTIVAL>。海をこよなく愛し、音楽やアートを楽しむというワン・アンド・オンリーな同フェスのスタイルは年々賛同者を呼んでいる。

5周年突入を記念しての今回は、贅沢にも5月30日と31日の2日間開催。場所は開港150周年を迎えて盛り上がる横浜の大桟橋ホール。出演者もCaravan、Spinna B-ILL、東田トモヒロ、Leyonaら<THE GREENROOM FESTIVAL>を盛り上げてきたメンバーに、Custom King、bonobosらのニュー・フェイス。そしてRickie-GやMOOMIN with Yota & Keita from Stoned Rockersらのルーツ・ミュージック勢に、再び<THE GREENROOM FESTIVAL>に戻ってきたMishka、RAY BARBEE MEETS THE MATTSON 2、そしてUAや東京スカパラダイスオーケストラ、ROCK‘A’TRENCH、PE'Zなどなど。

さらに、そんな<THE GREENROOM FESTIVAL>な雰囲気を持つアーティストの楽曲を集めたコンピレーションアルバム『GREENROOM』が登場。このフェスを作ってきたアーティスト達の楽曲に、フェスに新たなエッセンスを加える出演者の楽曲などをたっぷりと収録した1枚となっている。

フェスの予習として使うのもよし、フェス後の想い出に浸るもよし。フリーダムに、メロウに、ピースフルに楽しんでほしい。

また、iTunes Storeでは、<THE GREENROOM FESTIVAL '09>に関連したアーティストを集めたプレイリストが公開中。iPodに入れて海へ出かけると、きっとこちらもピースフルな気分になれるはずだ。

◆iTunes Store 「THE GREENROOM FESTIVAL '09」プレイリスト(※iTunesが開きます)
◆<THE GREENROOM FESTIVAL>オフィシャルサイト
この記事をツイート

この記事の関連情報

TREND BOX

編集部おすすめ

ARTIST RANKING

アーティストランキング

FEATURE / SERVICE

特集・サービス