Berryz工房の新曲PVに、大江麻理子アナがバスガイド役で出演

ツイート
Berryz工房が6月3日にリリースするシングル「青春バスガイド」のミュージックビデオに、テレビ東京の大江麻理子アナウンサーが出演していることが明らかになった。

◆大江麻理子アナウンサーとBerryz工房メンバーからのコメント全文

修学旅行のバスガイドに恋する、男子学生の甘酸っぱい気持ちを歌った「青春バスガイド」。同曲のミュージックビデオに登場する“憧れのバスガイド”役として、テレビ東京で『出没!アド街ック天国』や『モヤモヤさまぁ~ず2』などに出演している大江アナが出演する。そもそも、ミュージックビデオを制作する際に、男子生徒から憧れられるバスガイド役にふさわしい、笑顔がステキで凛とした美人女性を探していたところ、同曲がエンディングテーマとして使われているアニメ『イナズマイレブン』を放送する、テレビ東京の大江麻理子アナウンサーのイメージと合致。テレビ東京側も大江アナへの出演オファーを快諾した。

テレビ東京のアナウンサーがミュージックビデオに出演するのは初。また今回バスガイドに憧れる男の子たちを演じるBerryz工房も、学ラン姿は初めてとなる。

大江アナウンサーは、今回のミュージックビデオへの出演に関し、“最初は『イナズマイレブン』の番宣番組か何かに出演するんだと思っていたんですが、後で楽曲のミュージックビデオと聞いてびっくりしました。どうしたものかと(笑)。しかも役柄が“みんなに憧れられるバスガイド”ということだったので、私でいいのかなと…何だか申し訳ない気持ちです。”と、コメント。さらに「青春バスガイド」の歌詞にある<マイクに生まれ変わりたい>というフレーズについて“私も好きな人のコンタクトレンズになりたいと思ったことがあるので(笑)、共感できます。”と明かした。

またBerryz工房キャプテンの清水佐紀は、大江アナについて、“大江さん、とてもきれいでしたね! あんなバスガイドさんだったらメロメロになるのも分かる気がします。撮影中の細かいシーンでも(声は入らないんですが)「シートベルト大丈夫ですか」「気分悪くないですか」って言ってくれたり、本当のバスガイドさんみたいでした。”と、絶賛した。

学ラン姿のBerryz工房が、バスガイド姿の大江アナに胸キュンし、大江アナのウィンクや投げキッスも乱れ飛んでいるミュージックビデオ。ぜひ堪能してもらいたい。



◆iTunes Store Berryz工房(※iTunesが開きます)
◆ハロー!プロジェクト オフィシャルサイト
この記事をツイート

この記事の関連情報