グリーン・デイ、余裕のランキング1位

twitterツイート

5月15日(金)にリリースとなったされた・グリーン・デイ5年振りのニュー・アルバム『21世紀のブレイクダウン』が、オリコン週間アルバムランキング1位(5/25付)を獲得することが決定した。

意外にもグリーン・デイとしてはこれが初の総合1位獲得となる。これまでの最高位は2位どまりで、かの『アメリカン・イディオット』も1位獲得は得ていなかったのだ。ちなみに洋楽にとってこれが2009年で初の総合チャート1位作品となる。2008年の5/19付で首位を獲得したマドンナ『ハード・キャンディー』以来、約1年ぶりの洋楽アーティストの総合1位だ。洋楽バンドとしては、ボン・ジョヴィ『ロスト・ハイウェイ』(07.6.25付)以来、約2年振りのこと。

シングル「ノウ・ユア・エナミー」をパフォーマンスする予定の日本初地上波TV番組「ミュージック・ステーション」出演、2009年5月30日(土)さいたまスーパーアリーナでの<MTV VIDEO MUSIC AWARDS JAPAN 2009>出演、そして5月28日(木)赤坂ブリッツという小さな会場での一夜限りの奇跡のライヴ…と、5月末はグリーン・デイ旋風で大騒ぎとなる。

週間アルバムランキング1位獲得は、『21世紀のブレイクダウン』にとってまだまだ序章だ。グリーン・デイの快進撃は、今からがスタートなのだ。

<ミュージック・ステーション>
2009年5月29日(金)
テレビ朝日系列全国ネット「ミュージック・ステーション」よる8時~
「ノウ・ユア・エナミー」日本地上派TV初パフォーマンス

<グリーン・デイ・プレミアム・ライヴ>
@赤坂ブリッツ
20095月28日(木) 18:00開場 19:00開演
[問]クリエイティブマン03-3462-6969
◆チケット詳細&購入ページ

twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報

amazon

TREND BOX

編集部おすすめ

ARTIST RANKING

アーティストランキング

FEATURE / SERVICE

特集・サービス