浜崎あゆみ、公演中止を受け “皆の気持ちを考えると、たまらない。”

ツイート
19日に発表された浜崎あゆみの大阪公演中止。これを受けて、浜崎あゆみが自身のファンクラブサイトでファンに向けてメッセージを書き込んだ。以下、その全文を転載する。

   ◆   ◆   ◆

自分が伝えるべき事は何だろう、伝えたい事は何だろう、と、ずっとずっと、考えていた。

考え続けていたら、とっくに夜は明け、昼も過ぎていた。

なんとか、どうにか、ならないものかと、ぎりぎりまで粘り続け、とにかくひたすら走り回った結果、やはり中止決定となるまでの、たくさんのスタッフはもちろん、私の言葉にならないこの想いは、みんながきっと一番解ってくれている所だと思うので、あえてここで無理に説明したりはしない。

ただ、いつもと同じ、変わらぬステージを、寝る間も惜しみ、広島から大阪へ運び、組み上げ、完成させた直後に、使われる事なく、そのままバラシ作業に入る事になった、ツアースタッフの皆。

このハードな日程のなか、心も身体も、万全の状態で臨めるようにと全神経を大阪城2Daysへ向けて、集中させていた、バンドメンバー、ダンサーズの皆。

終わらなくて、消えない夢を、届け続けるんだと、改めて広島の地で思い、教えられ、共にボロボロ泣いて、更に更に結束が深まった、あゆスタッフの皆。

座長としては、皆の気持ちを考えると、たまらない。
やりきれない気持ちに、負けそうになる。

しかし、何といっても、一番やりきれないのは、来場してくれるはずだったみんなの笑顔に逢いに行けなかった事。

どれだけみんなが楽しみに待ってくれていたか、解っているからこそ。

誰のせいでもない事も、解っているからこそ。

今、私が願っている事は、ただひとつ。

中止ではなく、延期というカタチで、代替公演をやらせて欲しい。

頑張ります。

   ◆   ◆   ◆

ayuのファンへの想いは、彼女自らが記したこの文章だけで十分に伝わるはずだ。

同公演をはじめとして、今回公演中止となった倖田來未、大塚 愛の各公演についての今後の対応は、5月22日(金)以降、 エイベックス・グループのホームページおよび、オフィシャルサイトなどで発表される予定。チケットを入手したファンは、振り替え公演もしくは中止の際の払い戻しに必要となるので、正式発表があるまでそのまま持っていてほしいとのこと。

関連フォト

◆収録映像やライヴフォトも公開 「浜崎あゆみ カウントダウン・ライヴDVD」特集
◆iTunes Store 浜崎あゆみ(※iTunesが開きます)
◆浜崎あゆみオフィシャルサイト
この記事をツイート

この記事の関連情報