ブラーが6月のリユニオン公演にあわせ、2枚組みのベスト・アルバム『Midlife: A Biginner's Guide To Blur』をリリースする。ブラーの初心者ガイドというだけあって、代表作満載、彼らの経歴をたどる格好のアルバムとなっている。

オフィシャル・サイト(Blur.co.uk)によると、同コレクションは「ブラーの豊富なレコーディング・キャリアを経験し損なったかも知れない人たちのために」デザインされているという。また代表作だけでなく、1992年にシングルとしてリリースされたものの(UKで発表された)アルバムには未収録の「Popscene」も入るそうだ。

フル・トラッキング・リストは以下の通り。

CD1:「Beetlebum」「Girls & Boys」「For Tomorrow」「Coffee & TV」「Out Of Time」「Blue Jeans」「Song 2」「Bugman」「He Thought Of Cars」「Death Of A Party」「The Universal」「Sing」「This Is A Low」

CD2:「Tender」「She's So High」「Chemical World」「Good Song」「Parklife」「Advert」「Popscene」「Stereotypes」「Trimm Trabb」「Badhead」「Strange News From Another Star」「Battery In Your Leg」

アルバムは、6月15日にEMIよりリリースされる(英国発売)。

また、プロモーターLive Nation U.K.は、リユニオン公演がUK/アイルランド以外のところで行なわれる可能性もあると話している。プロモーターは「アメリカでのショウについても話している。ヨーロッパでのものもあり得る」とBillboard.comに明かした。

ブラーの再結成ギグはコンピレーション・アルバムが発売される直前の6月13日、コルチェスターで開かれるウォーミング・アップ公演よりスタートする。会場はブラーが1988年に初めてギグを行なったEast Anglian Railway Museumとなっている。

Ako Suzuki, London