「CR蒼穹のファフナー」CMソングで話題のangela、池袋に現る

ツイート
テレビアニメ『アスラクライン』のオープニング&エンディング主題歌が収録されたニュー・シングル「Spiral」を5月13日にリリースした男女2人組ユニット、angela(アンジェラ)が16日、池袋サンシャインシティ噴水広場にて、ニュー・シングル「Spiral」発売記念ミニライヴを行なった。

◆angelaライヴ写真
◆「Spiral 」PV映像
◆「Shangri-La」PV映像

angelaの代表曲と言える「Shangri-La」でライヴはスタート。テレビアニメ『蒼穹のファフナー』の主題歌だったこの曲は、SANKYOのパチンコ「CR蒼穹のファフナー」のテレビCMソングにも起用され、3月に行なわれたWBCの放送で同CMが頻繁に流れたことで話題に。angelaファンの間では、ライヴではこの曲でタオルを振り回すのがお馴染みのアクションで、この日もatsuko(Vo)の振りに合わせて観客は手を上げてタオルを振り回して盛り上がった。

続いて、atsuko曰く「久しぶりに歌う」という「in your arms」を披露。「Shangri-La」とはまた一味違うダンサンブルな楽曲に、観客は手拍子をしながらatsukoの歌声に聞き入った。

MCでは、池袋でストリートライヴをしていた頃の話題に。2人は6~9年前に池袋や新宿でよくストリートライヴをやっていたそうで、「今いる噴水広場は、すごく憧れていた場所だった」(KATSU/Key&Gt)、「普段は池袋東口でライヴしてたんだけど、ここは本当にやりたかった場所で…。今日こうしてライヴができて、夢が叶いましたー!」(atsuko)と嬉しそうに話した。

また、この日は重大発表もあり、8月22日に“angela”として初めてアニメロサマーライヴに出演することと、9月9日に4枚目となるオリジナルアルバム『Land Ho!』をリリースすることが発表された。

3年半ぶりにアルバムを発売することについて2人は、「まさかの3年半ぶりのアルバムですよ!!」(atsuko)、「驚きだよね。俺も聞いたときびっくりしたもん。別に休んでたわけじゃないんだけど(笑)」(KATSU)とコメント。さらに、今秋には待望のライヴツアーの開催が決定したことも発表され、仙台、東京、名古屋、京都、大阪、広島、福岡の7会場のほか、さらに追加公演もあるそうで、「みんなの投票で追加公演の場所が決まりますよ!」(atsuko)、「僕たちに来てほしい県の良いところをアピールしてください。美味しいラーメン屋の情報とかポイント高いですよ(笑)」(KATSU)とアピールした。

この日のライヴではほかに、テレビアニメ『アスラクライン』オープニングテーマの「Spiral」、エンディングテーマの「Link」を披露。「Link」はライヴで歌うのは初めてとのことだったが、それを感じさせない力強い歌声を広場中に響かせた。ラストの「Spiral」では、atsukoによる振り付け講座があり、会場に一体感が溢れた。

ライヴ後、KATSU恒例の「ジーク・ジオン」コールが会場全体に響き渡る中、atsukoは「angelaを結成して16年になりますが、こうして皆さんに支えられて、長い間、活動できて本当に幸せです。これからも楽しく歌っていきたいと思います」とファンへ感謝の気持ちを伝えて、イベントを締め括った。

なお、5月24日に大阪で予定されていたangela店頭イベント<みんなでぐるぐるしたい>は、新型インフルエンザの感染が報告されている事態を受け、慎重に検討した結果、来場するファンの安全を最優先に考え、一時延期が決定した。延期後の日程など詳細は、決定次第、angelaのオフィシャルサイトで告知される。

◆angelaオフィシャルサイト
◆angelaすたちゃまにあ公式サイト
この記事をツイート

この記事の関連情報

TREND BOX

編集部おすすめ

ARTIST RANKING

アーティストランキング

FEATURE / SERVICE

特集・サービス