Hundred Percent Free、レコチョク・ロック邦楽コーナーチャートで1位獲得

twitterツイート
Hundred Percent Freeが、レコチョク・ロック邦楽コーナーチャートで1位を連取している。

5月20日にリリースされた2枚目となるアルバム『REBOOT』は、発売週に名古屋地区のタワーレコード2店(近鉄パッセ店、名古屋パルコ店)でインディーズアルバムチャート1位を獲得したのは以前お伝えしたとおりだが、その評判に引っ張られるかのように、4月22日に先行配信がスタートしていたシングル「Believer」の着うた(R)も、再び徐々にチャートを上げていった。

そしてついに配信開始から約1ヶ月経った5月30日(土)、見事レコチョク・ロック専門サイトの邦楽コーナーチャートで1位に輝いたというわけだ。この日はまさにツアー初日、名古屋の一大イベント<SAKAE SP-RING2009>に出演するその日のことであった。

先にレポートをお届けしたように、HOLIDAY NAGOYAのトリを務めたこの日のライヴが、異常なまでに盛り上がったのは、そういった上昇気流に乗った彼らの勢いが会場を占拠していたという、ドラマがあってのこと。着うた(R)での1位獲得は彼等にとって初となる栄冠だった。

始まったばかりのREBOOTレコ初ツアー<JAP∞PARADE09~REBOOT~>。最終日の7月11日(土)名古屋CLUB UPSET公演まで、Hundred Percent Freeは無敵モードで爆走中だ。レコチョク・ロック専門サイトの邦楽コーナーチャートでは6/1現在も1位をキープしている。
twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報