大ヒットサントラ作家・吉俣良のベストアルバム

ツイート
aiko、ゆず、ORANGE RANGEなどのアレンジやプロデュースを手掛ける傍ら、数多くの大ヒットドラマ・映画のサウンドトラックを手掛けてきた吉俣良(よしまたりょう)がベストアルバム『Best Soundtracks~篤姫BEST and more~』をリリースする。リリースは8月5日の予定だ。

2008年、老若男女問わず幅広い世代から人気を博したNHK大河ドラマ「篤姫」の音楽も手掛け、『篤姫』『篤姫其ノニ』と発売されたサントラは、2枚合わせて10万枚以上を売り上げるという異例の大ヒットを記録。

そんな吉俣良が発売するベストアルバムはDISC1にその篤姫のサントラから選曲した篤姫ベストを収録予定。しかもファンからの熱い要望に応え、過去に発売されたCDには収録されなかった未発表音源も収録するとのこと。また人気楽曲「篤姫(メインテーマ)」のピアノバージョンなどの新録音源も収録されるというから、楽しみだ。

一方のDISC2には、映画「冷静と情熱のあいだ」、フジテレビ系ドラマ「Dr.コトー診療所」「薔薇のない花屋」「風のガーデン」「空から降る一億の星」などの過去に吉俣良が手掛けた膨大なサントラから選りすぐりの楽曲が収録される。そこには聴いたことのない曲はないというほど、TVを通じていつのまにか耳にしてきた楽曲ばかりが軒を連ねる。

そして特典DVDには2008年7月に行なわれた初のワンマンライヴ<Premium meets Premium2008 吉俣良Colorless~ドラマ空間~>の映像が収録される。CD2枚+特典DVD1枚で3,500円(税込)という良心価格が実にありがたい。このサントラで、ドラマのストーリーと共に、そのときの自分の生活の匂いさえもフラッシュバックしてくる、そんな肉感的な作品になることだろう。

『Best Soundtracks~篤姫BEST and more~』
2009年8月5日(水)発売 PCCR-00478
3,500円[tax in]
◆吉俣良オフィシャルサイト
この記事をツイート

この記事の関連情報