スウィートボックスのジェイミー、好物スイーツとおいしいコラボ

ツイート
スウィートボックスが6月10日リリースのニュー・アルバム『ネクスト・ジェネレーション』発売を記念し、スイーツのテーマパーク・自由が丘スイーツフォレストとコラボを行なった。

◆スウィートボックスのジェイミー、好物スイーツとおいしいコラボ ~写真編~

大のスイーツ好きのジェイミーがスイーツフォレストに来園し、スーパー・パティシエ達とアイデアを出しながら、シングル「ウィ・キャン・ワーク・イット・アウト」をイメージしたオリジナルスイーツ3種類を創作し、アルバム発売と同時に限定販売するというものだ。

しかも、“世界初の着うた(R)付きスイーツ”として、ジェイミーのメッセージ入りのオリジナル限定着うた(R)がもれなく付いてくるのが最大の特徴。添付されるスウィートボックスからのメッセージ・カードに印刷されたQRコードから無料ダウンロードする形だ。

▲エモ カフェのオリジナルスイーツとジェイミー
▲HONG KONG SWEETS 果香にて
▲ミキシン ミクスリームで、おいしい♪
▲スーパー・パティシエ達とジェイミー
来園したジェイミーは、まず可愛い店内に大興奮。パティシエの衣装を着て次々と試食。ミキシン ミクスリームでは、塩キャラメルに初挑戦し、おいしさに感動。次にHONG KONGスイーツの果香へ移動し、こちらでも杏仁豆腐に初挑戦。パティシエのアドバイスを受けながら、リキュールなどをチョイスした。

最後は、エモ カフェ。こちらではベースのムースにピンク色をスプレーする工程や、リボンを形成し飾りつけする工程を体験。「見ているより難しい~」と言いながら、楽しそうにスイーツ作りに取り組んでいた。

最後に協力してくれたパティシエ達に、お礼を述べて、歌のプレゼントも披露。「次回は友達とプライベートで来たい!」と大喜びの1日を存分に楽しんだようだ。

コラボ・スイーツは下記の3種類。この着うた(R)付オリジナルスイーツの販売期間は、スウィートボックスのアルバムがBGMとして店内を彩っている。味覚も聴覚もスイーツ三昧のスペシャル期間となる。

音楽とスイーツのコラボ
<6月10日(水)~6月28日(日)>

「sweetbox」 1000円 by エモ カフェ
※スイーツフォレスト限定
※1日5個限定
※可愛らしいピンクがキュートな、まさに“スウィートボックス・スイーツ”。ヨーグルトムースの中には、サクサクのガレット、ヨーグルトクリーム、ミックスベリーのクリーム、チョコスポンジと6層にもなった、オリジナルケーキ。ジェイミーが選んだキュートなピンクに、紫のリボンとベリーを飾り仕上げ。ジューンブライドに合わせて発売となるアルバムと共に、sweetsな時間を過ごしていただける大人の女性のための逸品。

「ジェイミー」 580円 by HONG KONG SWEETS 果香
※スイーツフォレスト限定 ※1日20個限定
新ヴォーカル・ジェイミーの輝きのようにキラキラ光るシャンパン・ジュレ
※果香自慢のとろける口どけの「大陸杏仁」に、シャンパンゼリーと苺やキウイ、ブルーベリーなど彩り鮮やかにフレッシュフルーツを合わせ、透明感あるスイーツに仕上げ。甘口でフルーティーなシャンパンゼリーと、ストロベリーリキュールで、ジェイミーのきらきら輝く瞳と透き通るような美しい歌声を表現。

「sweetbox ミクスリーム」 510円 by ミキシン ミクスリーム
※スイーツフォレスト限定
※ジェイミーも太鼓判、オリジナルセレクトのアイススイーツ
※リッチなミルクアイスに、ホイップクリーム、ココアサンドクッキー、グラハムビスケット、塩キャラメルをマイナス20度に冷えた大理石の上でミキシングし、ウォームド塩キャラメルをかけて仕上げ。冷えたアイスと温かい塩キャラメルソースのコンビネーションに、グラハムビスケットとココアクッキーのサクサクの食感がアクセント。ジェイミーが好きな素材を自分自身でチョイスしたオリジナルスイーツ。

写真●カキモトジュンコ(パーシモン)
この記事をツイート

この記事の関連情報

TREND BOX

編集部おすすめ

ARTIST RANKING

アーティストランキング

FEATURE / SERVICE

特集・サービス