ベンチャーズのベーシスト、ボブ・ボーグルが死去

ツイート
ベンチャーズのオリジナルメンバーであり、ベースを担当していたボブ・ボーグルが、西海岸標準時の6月14日に亡くなった。享年75歳。海外のファンの間では、悪性リンパ腫(非ホジキンリンパ腫)のため、と伝えられている。

オフィシャルサイトには、同日付けで“深い悲しみをもって、ボブ・ボーグルが6月14日の日曜日に亡くなったことを全世界のベンチャーズファンにお知らせします。”という書き出しの追悼文が掲載されている。

ボブ・ボーグルは、リズムギターのドン・ウィルソンとともにベンチャーズを結成したオリジナルメンバーのひとり。ベンチャーズの数々の楽曲でベーシストとして活躍(初期はリードギターを担当)し、ベンチャーズの代名詞的な“テケテケ”サウンド(クロマティック・ラン奏法)をベースでこなすなど、ドライブ感溢れるユニークなテクニックでファンを魅了し続けた。

しかし近年は、持病の腰痛が悪化したためライヴツアーからは遠ざかっていた。

“The music world has lost a true original and an innovator - may all our wonderful memories console us.”── The Ventures
(音楽界は、真に独創的で、革新的なミュージシャンを失いました。彼との素敵な思い出が、私たちの悲しみを和らげてくれるでしょう。── ベンチャーズ)

◆ベンチャーズ オフィシャルサイト(英語)
◆ベンチャーズ関連作品一覧
◆ベンチャーズのライヴチケット情報
◆iTunes Store ベンチャーズ(※iTunesが開きます)
この記事をツイート

この記事の関連情報