HANABOYが歌う「プレママタクシー」CMソングが話題

twitterツイート
5月6日よりTNC テレビ西日本『ももち浜ストア』内にてオンエアされている「プレママタクシー」CMソングの配信が、6月17日よりスタートした。

「プレママタクシー」とは、九州福岡の大稲タクシーが“大切なふたつの命を守るため”に始めた、出産を控えた方への安心送迎サポートを行なうサービス。CMがオンエアされると同時に、CMソングへの問い合わせが急増した。

このCMソングは、MIWAKOによるポップス・プロジェクト“HANABOY(ハナボーイ)”が歌う「ぬくもりをいつも ~Tsubomi~」という曲で、HANABOYがインディーズで活動していた頃からファンだったというCM監督が直々に依頼し、「プレママタクシー」のサービス内容とその想いに賛同したHANABOYが熱い思いで楽曲を書き下ろした。

<きみは どんな顔で笑うかな/きみは どんな声で泣くのかな>という出産を控えたプレママの気持ちを温かく歌った曲と、プレママを乗せて走るタクシーの運転手さんの心遣いを表現した映像に、CMを見た人からは「自然と涙が出てきて止まらなかった」「愛で溢れてるね」など、感動の声が多く寄せられているという。それを受けて、7月までの放映予定だったCMも、延長が検討されているとのことだ。

「プレママタクシー」のCMは、大稲グループのホームページで見ることができる。妊婦さん以外にもぜひ見ていただきたい、やさしい気持ちにさせてくれる映像だ。

◆iTunes Store HANABOY(※iTunesが開きます)
◆HANABOYオフィシャルサイト
◆rookiestar HANABOYアーティストページ
◆大稲グループホームページ
twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報