SCANDAL、3rdシングル「少女S」で初のトップ10入り

twitterツイート
6月17日(水)にリリースされたSCANDALの3rdシングル「少女S」が、同日付けオリコン・デイリー速報で自己最高となる8位にランクインしたことがわかった。

SCANDALのデイリー・ランキングは、これまでデビュー・シングル「DOLL」の16位が最高で、トップ10入りは今回が初。この3rdシングル「少女S」は、品川ヒロシが初めてミュージックビデオを監督したことでも発売前から注目を集めていた。

◆シングル「少女S」PV

そんなSCANDALは、発売前日の16日(火)に原宿KDDIデザイニングスタジオにて、発売記念イベント<集まれ!少女S!!>を実施。

女子中高生から圧倒的に支持されている携帯サイト「魔法のiらんど」内で50万アクセスを突破した企画から生まれたこのイベントには、5000通の応募が殺到。その中から30組60名の女子が招待されるという、倍率100倍の大反響に、急遽配布決定した僅かな当日券にも希望者が殺到し、当日券はわずか3分で予定枚数が終了する人気ぶり。

事前の当選者、当日券を手に入れたファンの他、当日券をもらい損ねたファンもつめかけ、約500名が集まる大盛況の中、6月17日リリース「少女S」、デビュー曲「DOLL」を生演奏した。

また、魔法のiらんどの特集の中でも「S彼に言ってもらいたいセリフ」企画は特に好評を博し、当日は南海キャンディーズの山ちゃんが「S彼有名人」としてサプライズ登場。

司会者が「今人気絶頂のこの方に来ていただきました!」との呼び込みで、観客がざわめく中、登場した南海キャンディーズ山ちゃんに、「えぇーーーー!!!!」という大ブーイングの嵐。しかし、女の子たちの憧れの“S彼”セリフを実際にSCANDALと共に生披露し、イベントを盛り上げた。

SCANDALは今後、テレビ朝日「ミュジックステーション」、日本テレビ「音楽戦士」、NHK「MUSIC JAPAN」などに出演が決定。また、すでに出演したフジテレビ「MUSIC FAIR」、讀賣テレビ「ミヤネ屋」などでのパフォーマンスも話題になっており、ホームページのアクセスは1日に10万アクセスを記録する盛り上がりをみせている。

◆SCANDALオフィシャル・サイト
◆SCANDALマイスペース
twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報

amazon
amazon
amazon