SCANDAL、ついにオリコン・トップ3入り

twitterツイート
6月19日(金)に出演したテレビ朝日『ミュージックステーション』にて、3rdシングル「少女S」を演奏したSCANDAL。豪雨の中でびしょ濡れになりながら演奏するミュージック・ビデオのシーンをスタジオで再現し、同番組の長い歴史の中でも、女性アーティストによる降雨シーンのパフォーマンスは史上初の演出として話題になったばかりだ。

◆SCANDALフォト・アルバム
◆シングル「少女S」PV

そんなSCANDALの3rdシングル「少女S」が、着々とセールスを伸ばしている。

「少女S」は6月17日の発売日から、オリコン・デイリー・チャート8位に初登場し、その後、6位→6位→4位と順位を上げ、6月23日には3位にまで上昇。ついにトップ3入りを果たした。

また、ウィークリーでも堂々の初登場6位が確定しており、3rdシングルにして初のウィークリー・トップ10入りも果たすことになった。

なお、6月17日より配信されている「少女S」の着うたフル(R)は、初日に20,000ダウンロードを突破。その後も好調にダウンロード数を伸ばし、早くも10万ダウンロードを突破、レコチョク着うたフル(R)ランキングでは最高位3位、レコチョクアニメ部門ランキングでは最高位1位、ソニーミュージックサイト内着うた(R)ランキングでも最高位1位を記録している。

楽器を始めて僅か3年ながら、驚異的なスピードで成長し続けているSCANDAL。その躍進はとまらない。

◆SCANDALオフィシャル・サイト
◆SCANDALマイスペース
twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報

amazon
amazon
amazon