マイケル・ジャクソン急逝のショックはAmazon.co.jpのランキングにも

twitterツイート
キング・オブ・ポップ”── マイケル・ジャクソン急逝のニュースは、ファンの間に衝撃と深い悲しみを与え、世界中を駆け巡った。

このあまりに早すぎた偉大なアーティストの訃報に対し、彼の死を悼み、作品を手元に残しておきたいという多くのファンのアクションが、Amazon.co.jpのランキングに如実に表れている。

6月26日18時現在の同サイトのミュージックのベストセラーランキング(総合)では、2008年9月24日にリリースされた『キング・オブ・ポップ-ジャパン・エディション』が2位のほか、TOP10の中に3作品がランクインした。

また、DVDのベストセラーランキング(総合)では、2005年12月7日にリリースした彼のクリップ集『ビデオ・グレイテスト・ヒッツ ~ヒストリー』が1位、1992年のワールドツアー<Dangerous Tour>ルーマニア公演の模様を収録した『ライヴ・イン・ブカレスト』が2位にランクイン。TOP10内に5作品が登場し、さらにミュージックのDVD に限定したランキングだと、TOP10のうち7作品がマイケル・ジャクソンの作品となっている。

曲だけでなく、「ムーンウォーク」をはじめとしたステージ上の華麗なダンスパフォーマンス、ダンステクニックでも我々を魅了してくれたマイケル。映像でしかその姿を見られなくなったというのは、ただただ、残念でならない。

◆マイケル・ジャクソンが残した作品とファンからの反応(BARKS SHOP)
◆iTunes Store マイケル・ジャクソン(※iTunesが開きます)
twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報

TREND BOX

編集部おすすめ

ARTIST RANKING

アーティストランキング

FEATURE / SERVICE

特集・サービス