明石家さんま、男の約束を果たしノーギャラでBEGINイベントに出演

twitterツイート
沖縄最大級の無料野外イベント<うたの日カーニバル>が6月27日(土)沖縄県中頭郡西原マリンパーク多目的広場で行なわれ、約5万人の観客が至福の時を堪能した。

◆明石家さんま、男の約束を果たしノーギャラでBEGINイベントに出演~写真編~

<うたの日カーニバル>は、石垣島出身のBEGINの呼びかけにより2001年からスタートし、2007年からは入場を無料化して毎年5万人を超す動員を誇る沖縄最大の無料野外イベントとして人気を集めている。

そのイベントに、2009年は明石家さんまが出演。しかもノーギャラで駆けつけている。

ことの始まりは、明石家さんまが司会を務めた2008年7月放送のフジテレビ系『27時間テレビ』。その生放送中に、さんまがBEGINへ「曲を作ってほしい」と突然のオファー。そしてBEGINは突然のオファーに困惑しながらも不眠不休で曲作りを行ない、番組のエンディングまでに楽曲を完成させ、リハーサルを行なわないままエンディングに披露したのが、いまやCMソングとしてもお馴染みとなっている「笑顔のまんま」だった。

そんなBEGINへの“お礼”として、ノーギャラで彼らのコンサートの司会をすることを名言していた明石家さんまが、男の約束を果たしてこの日、登場したのだった。

さんまはイベントのオープニングでステージに登場すると、「2008年BEGINに曲を作ってもらったお返しに何かできないかなあと思って今日、来ました。軽い気持ちで来たのにオープニングからこんなにたくさん人が集まってびっくりした」と興奮気味に挨拶した。

ライヴは、沖縄出身の8人組スカ・バンドAll Japan Goithからスタートし、沖縄民謡の歌い手としての実力もあるヴォーカリスト・チアキとパーカッション・三線を担当するカンナリのユニット、しゃかり。そして多和田えみらが素晴らしいパフォーマンスを繰り広げた後、バンド結成20周年を迎えたTHE BOOMが登場。「星のラブレター」「神様の宝石でできた島」「島唄」「風になりたい」とまさにベスト・オブ・ベストの選曲で、オーディエンスはステージに釘付けになった。

沖縄民謡のポップな底力を感じさせる名曲たちに、BEGINのメンバーも参加し、座っていた観客たちも次々と立ち上がり、カチャーシーと指笛がわき上がる大宴会状態になると、そのまま、この日の最後を飾るBEGINのステージへ。会場中が声を合わせる「涙そうそう」「島人ぬ宝」。そして、琉球祭り太鼓も繰り出され、天と地に祈りをささげるような祝い唄「かりゆしの夜」で、会場はまさにひとつになった。

フィナーレは、出演者全員、ガレッジセール、明石家さんまもステージに上がり、「笑顔のまんま」を大合唱。“男の約束”とはいえ、長時間のライヴの“つなぎ”までしっかりとやりとげたさんまが“♪君の笑顔を僕にください~”と歌うと、会場にも大きな笑顔が広がった。

なお、この模様はWOWOWで7月23日(木)20:00~23:00に放送される。

BEGINニュー・アルバム『3LDK』
2009年8月発売
※オリジナルアルバムとしては「オキナワン・フール・オーケストラ」以来約2年半ぶりの新作。明石家さんま、間寛平、村上ショージ、ジミー大西、雨上がり決死隊、ガレッジセール、タカアンドトシとともに「BEGIN with アホナスターズ」名義で発表した「笑顔のまんま」も収録。

BEGIN全国ツアー<BEGINコンサート2009>
8月1日神奈川・関内ホールからスタート

東京・日比谷野外大音楽堂
2009年8月9日(日) 開場 16:30/開演 17:30
兵庫・神戸ビエンナーレ2009 野外特設ステージ
2009年10月10日(土) 開場 15:00/開演 15:30

●BEGINライブ音源録って出し!
「うたの日カーニバル2009」でBEGINが演奏した楽曲を着うた(R)・着うたフル(R)でなんとライブ翌日から期間限定で配信します。【配信サイト】
DAM★うた
アーティスト公式サウンド
HAPPY!うた
着信うた♪
沖縄ちゅらサウンズ
アミューズモバイル
テイチクモバイル
レコチョク

◆BEGINオフィシャル・サイト
twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報

amazon
amazon